平成二十一年八月一日


【日常】

 僕が子供の頃は、本日8月1日は登校日だったのですが、義務教育も二期制に変わろうという昨今、今の子たちは違うのかしらん?


平成二十一年八月八日


【日常】

 本日より新しい仮面ライダーの劇場映画が始まったと、テレビCMで知りまして。

「見に行かないの?(奥様談)」

「はい? 唐突に何で?」

 別段、テレビ放映されているライダーを見てはいないのですが……。

「だってその昔、旦那が晴海だか幕張だかであのBLACKって仮面ライダーのコスプレしたって、Sさんから聞いたよ」


 おぉぉ、悪友S……人がおまえの奥様に過去の古傷を黙っていれば裏切りおって……許さんっ!(変身前のポーズで)


 ま、それはそれとして、ここ数日は劇場版ライダーにちなんだ特番が多数、組まれてましてね。

 あきらかに大人を対象とした時間で。

 ガンダムほどじゃないにせよ、ライダーもあらゆる世代に浸透し、大人が見ても恥ずかしくない番組に育ったんですねぇ。


「仮面ライダーはそうでも、コスプレは違うからね」


 うーっ! う゛ーっ!!(涙目)


平成二十一年八月十日


【日常】及び【車】


 昨日はとある方にお招きを受け、BBQに行って来まして。

 僕は真夏のBBQは、暑い上に火でなおさら暑いわ、疲れるわ、食材が火を通す前に変な色になって糸をひくんだけど、みんなお酒で変なテンションになってるから食べざるをえなくなるわ、結果としてお腹を壊すわで、正直、かなり嫌い!なのですが、上記の体験から察されるように、何故か毎年一度は参加する不思議なイベントでして。

 つまりあの変なテンション自体は好きなのかも知れません。



 思えばサイト上に我がお嬢(愛車)が登場するのも、久しくあります。

 あぁ、今見ても綺麗で可愛いフォルムをしているよ、お嬢……(うっとり)。



 今年のBBQは開催所の標高が高い上に水辺ということもあり、大変、快適な思いをさせていただきました。

 主催者様の配慮に、心から感謝します。


 ……あと僕自身が15キロ痩せて、暑さへの耐性がちょっと戻ったってのもあるな、うん。


 そんな楽しい思いをした帰り道、我がお嬢が息継ぎをするなど、妙に動作がおかしくなったんですよね。

 ガス欠に似た症状だけど、メーターでは満タンだし……。

 満タン?

 ヘイ待てボーイ、今日だけで何キロ走ったんだい? いくらなんでも満タンはおかしいだろう!?(メリケン的なゼスチャーを加えて)

 案の定、パネルをひっぱたくと、メーターがキューン……と力無く落ちましてね。

 あー、そういえば行きの段階でも急にエンジンが止まるなど、ガス欠の兆候があったんだよなぁ……。

 既に10年10万キロ選手、何があってもおかしくないって言うか……。


 パパーッ!


 うわ凄いクラクション。とにかく車を手押しで路肩に寄せよう。


 どうするか考えるのはそれからだ!


平成二十一年八月十六日


【日常】及び【猫】

 このお盆は、実家に帰省してました。

 小学生の頃は地方に帰省する友達が羨ましかったものですが、いざ大人になって帰省する立場になると帰省ラッシュが面倒なこと!

 霊界から帰ってくるご先祖様も、さぞかし帰省(?)ラッシュが酷いことでしょう。三途の川の渡し船待ちがウン十時間とか。



 地元の町が最高気温35.5度を記録したとのことで、東京と比べて暑くはあるものの、やはり土と緑が多い分、日陰にさえ入れば涼しくて快適。適度に田舎で適度に施設の整った地元は、すごく住みやすい土地なのだと再確認しました。

 近くに高速道路が通るそうですが、「あまり開発されて欲しくないな」と、身勝手に思ったり。


 お隣のお爺ちゃんが亡くなっていたり、一人暮らしの後輩(後輩クンとは別の)が栄養失調で身動きできない所を発見されて緊急入院し、集中治療室で生死の境を彷徨っていたりと、地元をしばらく離れていた間、色々な出来事があったようで……。

 つーか、このご時世に栄養失調って!


「身体が動かなくなり、助けを呼ぼうと思ったら携帯が止まっていました(笑)」<見舞い時、後輩談>


 それは笑い事かと!


「できることといったら、遺書を書くくらいでしたね(笑)」


 他にもっと考えろ!!

 まぁ、実際問題、生きてて何よりだ。





 実家ではグレ子が熱烈歓迎してくれましてね。

 おまえ、身体の茶色化が進んでね? もうグレ子っていうか茶子だな。


 そして奥様の実家へとUターン。





 帰宅当初、よそよそしかったまゆ毛様(仮)もしばらくしたら思い出してくれたようで、何よりです。

 まゆ毛様(仮)、今日もまゆ毛が凛々しいね。

 あれ、ほくろ様(仮)は?

 ほくろ様〜。





 おいこら……。

 ほんの少し目を離したスキに、靴ひもがボロボロにされてましてね。

 ほくろ様(仮)、おイタはダメとあれほど……怖っ! ほくろ(仮)、なにその不機嫌そうな顔!?





 ほくろ様(仮)、どうやらグレ子の匂いがお気に召さなかったようで……。


平成二十一年八月二十日


【日常】

「揚げ物番長、揚げ物番長。ぶんぶんぶくぶく、ぶんぶんぶくぶく」


 奥様、その妙な替え歌を止めていただけますか。

 耳に残るのがすごく腹立たしいので。


 元歌


平成二十一年八月二十四日


【車】





 とても目立つ車に乗られたお仕事の先輩からのお誘いにより、先日、すごく目立つ色の車の集いにゲスト扱いでお邪魔させていただきました。


 


 上記画像ではよく解らないと思いますが、お嬢(愛車)の前方と左側には黄色い車が、のべ50台ほど集わられています。

 さすがにこれだけ黄色い車が集まると、行く先、行く先で観光客さんの注目を集めましてね……。


「黄色じゃない車があるね」(観光客さんA)

「先導車じゃない?」(観光客さんB)

「取材の車でしょ」(観光客さんC)


 うわぁ、すっげぇいたたまれないっ!


 そんな後ろめたい気持ちがあったからでしょう、サークルの皆様とうまく接することができませんで、お嬢も浮いてれば僕も浮くと行った波間の浮き輪状態に。

 せっかくの車趣味の方との交流の機会なのに、もったいないことをしてしまいました。


 個人的に今月、8月を『人見知りを直そう強化月間』とし、月頭のBBQに今回の車の集いと、声をかけていただけたイベントには、できる限り参加させていただきました。

 ここ数年、積極的に人と交流しなかったしね。

 正直、予想以上に「僕、こんなに立ち回りが下手だったっけ?」と思い知らされる結果となりましたが、失敗は成功の元とも言います。きっと次の機会にはもう少しうまく立ち回れるようになって……いるといいなぁ。


平成二十一年八月二十五日


【車】及び【お仕事】

 もう5年以上もの連載をいただいていたお仕事が、いよいよフィナーレ(連載終了)。

 色々と大変なこともありましたが過ぎてしまえば全てが良い思い出で、「これが最後の取材」と思うと寂しくもあります。


「後悔しないよう、気合いを入れていこう!」


 そう意気込んで早朝の首都高速に乗り、一路、取材先へ。


 程なくして、突然「パンッ!」って感じの乾いた音が響きましてね。

 この音、覚えがある……飛び石!?

 どこだ? どこなんだ!?





 それは助手席の前で、画像では見づらいかも知れませんが、小さいながらもしっかりと放射状のひび割れが走り、中央部分は破片が飛んで窪みができていました。

 複合傷のシールドリペア(修理)は2〜3万円って所でしょうか……。


 自分の走行が原因で石を巻き上げ、他車に飛び石をしたことがあるかも知れません。車に乗る以上、お互い様といえばお互い様なのですが……。


 うわぁ、テンションが滅茶苦茶下がるわぁ〜……。


迷惑メール予防のためeメールアドレスは画像にさせていただいています。
お手数とは存じますが、連絡の際には手入力をお願い申し上げます。