平成二十二年三月九日


【日常】

 色々あって、奥様へのWDのお返しは、携帯電話の機種変になりそうです。



























 ……約50倍返しか……。



 嫌な笑い方をするんじゃないよ……。


平成二十二年三月十一日


【日常】

 以前、奥様のお友達の、超コアなお嬢様からテニスの話題をふられたので、

「僕も学生時代、テニスしてましたよ。ダブルスで前衛でした」

 と、返したところ、


「テニスを愚弄するな」


 と、憤怒の形相で怒られました。


 どうやらデブは、テニスをやっていた過去すらも許されない時代のようです。


平成二十二年三月十七日


【日常】

 本日、とあるお買い物のために車を出したのですが、運転中、信号を無視して交差点に特攻してくる&突如、車線の中央を走行しはじめる自転車(の運転手)に、やたらと遭遇しましてねー。

 あまりに急ブレーキをかけすぎて、帰る頃にはきぼちわどぅくて吐きそうになっていたというか……。

 当初は「怖い、怖い」なんて思ってたのですが、6回も7回も急ブレーキを強いられた日には

「不可抗力で●ねてもいいんじゃね!? こちとら会社とか組織をクビになる心配のない身だし!!」

 と、危険な発想に至ったり……。

 いやいや、会社はクビにならなくても、社会的な制裁を食らうって。

 というか、そんな発想に至る人は、車を運転しちゃいけませんて……。


 はふー……(ため息)。

 お仕事に詰まっているせいか、心に余裕を無くしていることを実感しました。

 今週末はちょっと息抜きすべく、日本海でも見てくることにします。


平成二十二年三月二十六日


【猫】

 血統書によれば先の15日に、まゆげ様(仮)は満一歳の誕生日を迎えられまして。





 人間の年齢に換算すると、ちょうど成人ってくらいでしょうか。

 ずいぶんと我が侭で甘えん坊の成人だな、おい。


 まゆげ様(仮)が大過なく……でもないな、うん。血統書付きの脆さを見せられたし。それでも大病を患うことなく、無事に年齢を重ねたのは非常に嬉しい限り。


 けど、あと2年もすれば僕の年齢を超え、4年もすれば戸籍上の年齢も超えてしまい、その後はどんどんと先を進んでしまうわけで……。


 この先も無事に年齢を重ねて欲しいけど、もう少しゆっくりと進んでくれないかなぁ……と、嬉しくも少しだけ切なくなった、まゆげ様(仮)誕生日の夜。


平成二十二年四月二日


【猫】

 猫たちの空間である居間には奥様のデジカメが常備されており、基本的に奥様がチャンスと思ったときや気が向いたときに撮影されています。

 その猫たち画像を整理していて思ったのですが……。


 まずほくろ様(仮)画像。


(↑我が家に来た当初)



(↑最近)


 続いてまゆげ様(仮)画像。


(↑我が家に来た当初)


(↑最近)


 ……。

 なんか2匹への扱いに差がなくね?


平成二十二年四月二十日


【日常】

 先日、愚妹よりメールが届きましてね。


『親戚の●●ちゃん、あの背の低いちんちくりんな中学生。今年、女の子になったんだって。お祝いどうする?』


 ハイ?

 女の子になられたと?

 お祝いって……お赤飯ッスか?


 いやいや、大切かもしれないけど、(自称)27歳のオッサンからそれはできんよ……。


※愚妹が本当はこう書きたかったであろうメールの内容

『親戚の●●ちゃん、あの背の低いちんちくりんな女の子。今年、中学生になったんだって。お祝いどうする?』


平成二十二年五月二十日


【日常】と【猫】

 先日、飼い猫のまゆげ様(仮)をかまっていた時のこと……。


「奥様、(まゆげ様(仮)に)爪でかかれて血が出た」

「えっ!? どこ!? 大丈夫!?(まゆげ様(仮)を確認しながら)」


 奥様、先にまゆげ様(仮)の心配ですか?


平成二十二年五月二十一日


【お仕事】

 先日、とあるお仕事先さんを訪問したら、自身の名刺の間違いを指摘されましてね。

 しかも、よりにもよって電話番号。

 幸い……かどうか分かりませんが、携帯の番号やメールアドレスも並記してあったので、これまで問題にならなかったのでしょう。

 たしかこの名刺は3年以上前に作り、引っ越し後は住所だけを変えたもの。つまり3年間、間違えたまま。

 おぉぉ……色んな方々に迷惑をかけてきたのかと思うと、凹むー!


 しかしそれ以上に、3年間、誰からも指摘を受けていなかったという事実に、ものすごく凹むーっ!!


「いやー、紐井さんはそういうキャラですからね」


 訪問先の社長さんの言葉に、ゲシュタルト崩壊しそうなほど凹むーっ!!


平成二十二年五月二十四日


【日常】

 あ、何かいい感じ。

 コンデジをカバンから出して構える。


@対象にピントが合わない。

A少し動かして軽くシャッターを押す。

B対象にピントが合わない。


 上記A〜Bを5回ほど繰り返す。

 対象、どこかに移動する。


 うがーっ!




 帰宅後、マニュアルを読む。


 次の機会には忘れている……。


平成二十二年五月二十九日


【日常】

 人生って、よくマラソンに例えられるよね。


 ってことは、ちゃんと人生をゴールすると、その後に達成感というご褒美があるのかな。


 たとえ不可抗力であっても途中でリタイアすると(させられると)、悔しさを感じさせられちゃうのかな。


 と、仕事中にそんなことを考えたり、考えなかったり……。


迷惑メール予防のためeメールアドレスは画像にさせていただいています。
お手数とは存じますが、連絡の際には手入力をお願い申し上げます。