2013年2月

top  戻る
 
 
 
 

2月24日

パソコンのメモリ増設しました。

8GB→16GBに変更です。

CFDのW3U1600HQ-8G/Nの2枚組です。

アベノミクスで円高になったのが原因か、パソコンパーツが軒並み高騰。

今まで16GBで5,000円前後だったのが、今や10,000円くらいに倍増。

需要も関係しておりますが。



そんななか、amazonにてフラストレーションパッケージという、簡易パッケージ版が6,080円でした。

これはお買い得。

ちょっと前まで、自分のパソコンも16GBだったのですが、OSを入れ替える関係でメモリが8GBにダウン。

そろそろ、動画編集の時期になってきたので、また16GBに戻してみました。

いや〜、買えてよかった。

 
 
 
 

2月10日

ちなみに、今まで使ったデジカメ。

何台くらいになるんだろう。

覚えている限りで、2000年に購入した

2000年3月 Canon PowerShot A5 Zoom(81万画素)

から始まって、

2000年10月 SONY DSC-F505K(211万画素)
2004年01月 SONY DSC-F717(500万画素)
2005年11月 SONY DSC-F828(810万画素)
2006年10月 SONY DSC-T9(600万画素)
2006年10月 SONY DSC-R1(1030万画素)
2007年09月 SONY DSC-T20(810万画素)
2009年02月 SONY DSLR-A350Kレンズキット(1420万画素)
2010年04月 SONY DSC-TX1 (1020万画素)
2011年08月 Canon IXY 31S-SL(1210万画素)※妻が使用中
2012年02月 SONY SLT-A55V(1670万画素)
2013年02月 SONY SLT-A77V(2430万画素)※現役

と、思ったよりは買い替え頻度が少ないか??

しばらくは大人しくしていよう。

 
 
 
 

2月9日

丁度、一年前に買い換えたデジタル一眼レフカメラを、またまた買い換えてしまった。

SONYのα77になりました。

会社のカメラ好きな方から話を頂き、中古で5万円での取引となりました。

持っていたα55は、ドナドナする予定。

それにしてもかっこいい。



あぁ、かっこいい。



中級機と言えるものを使うのは初めてで、持った感じとか重さとか面白い。


しかし、

しか〜し、

最近の悩みとしては、子供を撮影するのに、ビデオにしようかカメラにしようか。

これに尽きます。

どうしても出てくる悩みです。

ビデオはビデオで楽しい。でも、カメラも必要だ。

そうなると、コイツは持ち運ぶのに億劫なサイズです。


どうしても、「この場面はいいカメラで撮りたい」って時はあります。

でも、小さいカメラのほうが気軽に持ち運んでスナップ写真が撮れるのも事実です。


奥様と二人で、ビデオとカメラの分業が出来ればいいのですが、

コンデジくらいしか使ってくれません。

「重たいのは嫌。」

わかるんだけどね…。


そんなわけで、小ぶりなミラーレスの一眼でNEX-5Rなんかを買って、手軽に撮るのもどうかな??

なんて考えていたところに今回の買い替え。

自分が恥ずかしくなるような素敵カメラ。

やる気はがっつり出てきたので、プラス方向へ上手く持っていこう。


ちなみに、これを譲ってくれた方は、

α99に買い換えるそうです。

きゃ〜。

 
 
 
 
top  戻る