ダブルペリア方式とは?

今回、平成18年8月14日のSGCコンペにて初めての試みでダブルペリア方式のハンデ算出方法を適用してみました。ゴルフを始めたばかりの方や、ダブルペリア?聞いた事あるけど何?って方の為にちと説明します。
その前に、これから説明する事は「
ハンデキャップ」を算出するための方法の話になります。
それではお話を…
ゴルフとは「少ない打数でホールアウトする」=「良いスコア」になるわけですよね、SGCや他のゴルフコンペでもそうですが、順位をつけ表彰してますよね、いわゆるゴルフが上手い人は必ず優勝や上位に入ることが多くなりますよね。毎回それではツマラナイですよね?そこでハンデキャップ(以後HCと略します)を使って皆さんが平等になるようにし競技をしてもらっているわけです。
そのHCなんですが、過去に何回か参加してくれている人は、どのくらいの実力なのか参加時のスコアである程度は認識できますよね、ぢゃあ、○○ちゃんのHCは「20」でいいよね。って感じで。しかし新規参加の人って実力もわからないしHCをつける事は難しくなります。そこで、ダブルペリア方式を取り入れる事によって、スコアが悪くても運が良ければ上位に入賞できたりもするんですよ。ほとんどのコンペで最も多く用いられてんぢゃないでしょうか。


ダブルペリア方式
18ホールの中より12ホールを隠しホールとして選びます。
競技終了後のスコアより12の隠しホールのスコアの合計を出します。その数字に1.5倍してパー数(殆どがパー72ですよね)を引いた数字に0.8倍をし出た数字がHCになります。

※HC上限 打数制限等の取り決めも事前に決めておいてください。


今回オイラのスコアを例に説明してみましょう。
隠しホール
ホール 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
PAR 5 4 3 5 4 3 4 4 4 4 4 4 5 3 5 3 4 4 72
スコア 5 4 3 5 8 3 6 6 9 6 6 5 6 5 4 2 7 5 95
打数制限:PAR×2(ダブルパー)まで
HC上限:36.0.(男・女とも)
※印が隠しホールです。

1.隠しホールの合計スコアは?
 4+5+8+3+6+
*8+6+6+5+4+2+7=64
*9番ホールは9打ですが、打数制限がダブルパー(8打)までとしてますので上限の「8」)になるワケです
(64×1.5-72)×0.8=19.2    ハンデキャップ:19.2 となります。

まとめ
今回の成績で上位9名中7名が100以下のスコアの方になります。となると、90台でプレイしてくる方が上位に入賞する確率は高くなると思われます。@110くらいでのスコアだと、よほどの運が無い限り優勝は厳しいと思われます。で、会長さんは旧式のHC戦にするかダブルペリア戦にするのか検討していると思われます。
幹事さんからすればダブルペリアのほうが手間がかからず楽だと思うんですよ。馬の予想も難しくなるでしょうね。
必ず皆さんに優勝を!って考えるのであれば旧式のハンデ戦のほうがいいのかもしれませんね。
ハンデの話…って言うか優勝を狙うのであれば、いっぱい練習をして技術の向上をする努力をしてください!!




ダブルペリアの算出方法解りましたか?


Copyright (c) 2004 Sgc. All Rights Reserved.