太陽にほえろ!
スコッチ刑事スペシャルコレクション


第217話 スコッチ刑事登場!

脚 本:小川 英/四十物 光男
監 督:竹林 進
ゲスト :津田 京子/北條 清嗣/村上 幹夫/伊藤 健/佃 文伍郎

 前回で殉職したテキサス・三上順刑事(勝野洋さん)に代わって七曲署に赴任したスコッチ・滝隆一刑事は,免職寸前のところをボス(石原裕次郎さん)に拾われてきたという設定で,七曲署のメンバー特にゴリさん(竜雷太さん)と対立する姿が描かれていますが,これは刑事たちの仲間意識・結束をメインテーマとしてきた番組自体のアンチテーゼとなっており,これまでと違って単なる新人刑事ではないスコッチ刑事を,やはりすでに俳優として実績のあった沖雅也氏が見事に演じています.個人的に,この番組の歴代のメンバーの中で,最も好きなキャラクターでした.あと,喫茶店『ニューカブキ』に『ピザパイ』のメニューが(笑).最初に「スコッチ野郎!」と喚いたのはゴリさんでした.


第218話 殿下とスコッチ

脚 本:長野 洋
監 督:小澤 啓一
ゲスト :斉藤 真/小野 ひづる/矢間田 啓二/松浪 志保/岡本 ひろみ/池田 武司/島 英司/野村 章平

 前回ゴリさんと対立したスコッチ刑事ですが,今回は殿下(小野寺昭さん)を非難するという,やはり七曲署のチームワークを乱す姿が描かれています.二人を演ずる沖さんと小野寺さんは,この後1979年の『俺たちは天使だ!』で息のあったところを見せてくれますが,両番組に共通するのは喫煙シーン.この時代のテレビドラマってやたらとタバコを吸う場面が多かったです.また,唯一スコッチを崇拝し,殿下と似ているところを見つけるボンを演じる宮内淳さんは実は沖さんより2歳年上ですが,後に番組にスコッチより年下という設定で登場するロッキー(木之元亮さん),スニーカー(山下真司さん),ドック(神田正輝さん)に関しても,演じる俳優はみんな沖さんより年上です.沖さんは昔『さぼてんとマシュマロ』でやはり2歳年上の仲雅美さんのお兄さんの役を演じていましたが,以来実年齢より上の役ばかりやっているみたいでした.あと,このエピソード,実は放映時に予告編は観ましたが本編は観逃していて,今回LDを入手することができて,放映時より40年を経過して初めて観ることができました.今回は途中でボンが「スコッチ野郎!」,「ずいぶん態度違うじゃない?」と返すスコッチ.


第221話 刑事失格!?

脚 本:小川 英/杉村 のぼる
監 督:小澤 啓一
ゲスト :神山 繁/長塚 京三/西田 昭市/幸田 宗丸/和久井 節緒/田 利之/浅野 進治郎

 ゴリさん,殿下の次はボン.宮内淳さんがいい演技してます.スコッチの発砲に関する査問委員会で,ボン・田口刑事に「君の証言は非常に重要だから考えて答えなさい」と言っておきながら,ほとんど考える間を与えずに「答えたまえ!」.「さあ答えなさい」と返答を急がせるザ・ガードマン神山繁さん扮する警視監(笑).犯人役の長塚京三さんは何度かこの番組に出ていますが,さすがに若いです.途中で「スコッチ野郎!」と喚いたのは.今回は長さん(下川辰平さん)でした.


第225話 疑惑

脚 本:小川 英,/四十物 光男
監 督:斎藤 光正
ゲスト :安田 光代/森 幹太/二瓶 秀雄/菊池 勇一/多田 幸雄/松田 洋治/阿藤 海/渡辺 巌/吉中 正一

 スコッチ刑事のトラウマとなっている殉職した先輩刑事の汚職疑惑をめぐるストーリーで,今回のスコッチは決してダンディでもクールでもありません.倉田刑事(二瓶秀雄さん)の奥さん役の安田光代さんもいいですが,それ以上に子役時代の松田洋治さんが凄い演技を見せてくれています.子供相手でも紅茶を淹れるスコッチ刑事ですが,ラストでボスに対しても紅茶をねだってモーニング・チー.初めてボスとスコッチの心が通い合ったことを感じさせてくれたエピソードでした.


第236話 砂の城

脚 本:柏倉敏之/小川英
監 督:竹林 進
ゲスト :倉野 章子/横光 克彦/小沢 重雄

 「憎まれるようにしかできない人なんですよ,滝さんって本当は凄く優しいのに」.最も早くからスコッチ刑事の人間性を理解していたのは,やはりボンでした.ラストの沖さんの笑顔がいいです.


第242話 すれ違った女

脚 本:小川 英/高階 秋成/鴨井 達比古
監 督:竹林 進
ゲスト :篠 ヒロコ/井上 れい子/玉村 駿太郎/大下 哲矢

 推理小説マニアという滝刑事の一面を描くとともに,ドラマ自体がそれをモチーフとした良質のミステリーとなっているエピソードです.篠ヒロコさんが美しく知的な犯人を見事に演じています.


第244話 さらば,スコッチ!

脚 本:桃井 章
監 督:小澤 啓一
セミレギュラー:平田 昭彦(七曲署署長)
ゲスト :夏 純子/池田 秀一/桂木 梨江/二瓶 秀雄/兼松 隆/渡辺 巌/深雪 けい子

 タイトルそして予告編だけ見るとスコッチ刑事が5人目の殉職刑事となるような印象を与えられますが,実際には初の転勤という形で一旦番組を去ります.これは沖さんの出演が決まった時点で半年間というスケジュールが決まっていたらしいです.先輩・倉田刑事の殉職回想シーンは第217話・第225話に続いて3度目ですが,その都度撮り直しをしていたのか,微妙に違っているところがなんとも言えません.ストーリーの方は,元婚約者の死を乗り越えて犯人を説得する滝刑事の姿が感動的で,これは殉職しなくて正解だったと思います.犯人役の池田秀一さんはこの後声優としてブレイクしますが,この番組ではゲストに声優さんが出ていることが多かったので,当時大学生でアニメにはまっていたでらちゃんは,そちらの方も楽しみにこの番組を観てました.


第274話 帰ってきたスコッチ刑事

脚 本:杉村 のぼる/小川 英
監 督:竹林 進
ゲスト :遠藤 征爾/中田 博久/佐々木 一哲/兼松 隆

 半年ぶりに姿を見せたスコッチ刑事は,髪型とタバコが変っていました(笑).初顔合わせとなるロッキー刑事の拳銃恐怖症を克服させるというストーリーですが,犯人を廃工場で追い詰めるシーンは本当にスリリングでした,ところで,この犯人さんは覚せい剤で精神に異常をきたしているという設定でしたが,このエピソード自体は欠番にはならなかったのかしらね?