ウルトラセブン




第1話 姿なき挑戦者

監 督:円谷 一
脚 本:金城 哲夫
ゲスト :丸山 謙一郎/加藤 茂雄/春原 貞雄
宇宙人・怪獣:クール星人/ウィンダム

 記念すべき新シリーズ第一話ですが,シリーズ全体を通じてのストーリー構成・設定等に無理のあることを露呈してます.これは SF を筆頭とする虚構の世界に現実感を持たせることの難しさを証明する一例.なお,地球防衛軍極東基地の首脳部5人のうち,ヤナガワ参謀役の平田昭彦氏とボガート参謀役のフランツ・グルーベル氏は,残念ながらこの回にしか出演していません.


第2話 緑の恐怖

監 督:野長瀬 三摩地
脚 本:金城 哲夫
ゲスト :大村 千吉/鈴木 和夫/森 今日子/島田 彰/春原 貞雄/中 真千子/松本 朝夫
宇宙人・怪獣:ワイアール星人

 やはり脚本面での不自然さが感じられる2作目.石黒隊員役の松本朝夫氏は,『ウルトラマン』第8話『怪獣無法地帯』多々良島での唯一の生き残り(ピグモンに助けられた人).ワイアール星人の第一の犠牲者となる酔っぱらいのオヤジは大村千吉氏(今回は出番が少なく残念).宇宙物質チルソナイトは『Q』の『ガラダマ』と同名.


第3話 湖のひみつ

監 督:野長瀬 三摩地
脚 本:金城 哲夫
ゲスト :山本 浩/池田 芙美夫/西京 利彦/金井 大/高橋 礼子
宇宙人・怪獣:ピット星人/エレキング/ミクラス

 娯楽篇として評価の高い作品ですが,あまりピンときません.というのも『美しき侵略者』ピット星人の化けた姿ってあまりキレイじゃないんだもん.「作戦の失敗ね〜?」「...地球人って可愛い女の娘に弱い...」のセリフのやりとりには苦笑してしまいましたが... エレキングの方がかわいい! あと円盤に踏み込む前のフルハシ隊員の武器のチェックがわざとらしくて不自然.常連・金井大氏が釣人役で出演.


第4話 マックス号応答せよ

監 督:満田 かずほ
脚 本:山田 正弘/金城 哲夫
ゲスト :水上 竜子/岡村 春彦/尾鼻 隆/西京 利彦/幸田 宗丸
宇宙人・怪獣:ゴドラ星人

 ラスト,宇宙服を着けたタケナカ参謀(佐原健二氏)以下をマックス号から地球へと引っ張って連れてくるという,セブンの救出方法に笑いました.


第5話 消された時間

監 督:円谷 一
脚 本:菅野 昭彦
ゲスト :丸山 謙一郎/緒方 燐作/若山 真樹/加藤 茂雄/山本 耕一
宇宙人・怪獣:ビラ星人

 山本耕一氏が天才科学者ユシマ博士役で出演.部下のダンよりも博士の言葉を信じ,ダンを独房に入れてしまうキリヤマ隊長.ウルトラ警備隊の権威主義が垣間見えた話,さすが防衛軍きってのエリート集団!(笑)


第6話 ダーク・ゾーン

監 督:中川 晴之助
脚 本:山田 正弘
ゲスト :岡村 春彦/尾鼻 隆/山本 一
宇宙人・怪獣:ペガッサ星人

 大好きな作品です.『ウルトラセブン』がこれまでの子供向け怪獣路線と一線を画した作品であることを最初に示した作品でした.何も文句はありません.


第7話 宇宙囚人303

監 督:鈴木 俊継
脚 本:金城 哲夫
ゲスト :西条 康彦/西 朱実/伊藤 実/越後 憲/久野 征四郎/松原 靖/佐田 豊/キャシー・ホーラン/山中 紘
宇宙人・怪獣:キュラソ星人

 これも好きな作品です.出てくる宇宙人が侵略者でなく,逃亡中の囚人という設定がせこくていいです.泣きながら自爆せざるを得ないキュラソ星人のなさけなさがいいです.事件後,キュラソ星から地球にお礼の電報が届き有効関係が結ばれるというくだり,なんと牧歌的な結末! ^o^ 『Q』の戸川一平役・西条康彦氏がゲスト出演.キュラソ星人の胴体はケムール人と全く同じ?


第8話 狙われた街

監 督:実相寺 昭雄
脚 本:金城 哲夫
ゲスト :岡本 四郎/草間 璋夫/坪野 鎌之/吉頂寺 晃/橘 正晃/佐渡 絹代/大塚 秀男/伊藤 久哉/穂積 隆信/浅川 みゆ起/鈴木 治夫
宇宙人・怪獣:メトロン星人

 シリーズ中の最高傑作とされていますが,あたしもその通りだと思います! ちゃぶ台を挟んで対峙するダンとメトロン星人...もう何も言うことはありません.でも...メトロン星人のあの手,一体どうやって使うのか? 暴れ出すフルハシ隊員をみんなで取り押さえようとするシーンでのアマギ隊員がかわいいです.


第9話 アンドロイド0指令

監 督:満田 かずほ
脚 本:上原 正三
ゲスト :加藤 土代子/坂上 友之/加藤 英作/植村 謙二郎/小林 夕岐子
宇宙人・怪獣:チブル星人/ゼロワン

 第1話(クール星人),第5話(ビラ星人),そしてこの話と『吊り繰演』による宇宙人の話ってそれぞれストーリーはよく出来てると思うんですけど,どうしても印象が弱いのよね... やっぱり宇宙人の外見的な個性が強すぎるせいかしらん... セブンに変身するためにソガを気絶させてしまったダンは,後でどうやって言訳したのだろうか?


第10話 怪しい隣人

監 督:鈴木 俊継
脚 本:若槻 文三
ゲスト :百合 かほる/中島 洋/鈴木 邦夫/山本 廉
宇宙人・怪獣:イカルス星人

 ウィンダム・ミクラスに続く第3のカプセル怪獣は,名前も呼ばれないままダンに四次元空間に放り出されてそれっきりになってしまいます...かわいそうです... 円谷作品常連の山本廉氏が『怪しい隣人』(イカルス星人)を演じてます.隣人に疑惑を持つ少年は後に『怪奇』にセミレギュラー出演する中島洋氏.


第11話 魔の山へ飛べ

監 督:満田 かずほ
脚 本:金城 哲夫
ゲスト :佐竹 弘行/松井 隆之/新垣 輝雄/鈴木 邦夫/松島 映一/春日 章良/鈴木 和夫/島田 太郎/金城 哲夫(カメオ出演)/上原 正三(カメオ出演)/赤井 鬼介(カメオ出演)
宇宙人・怪獣:ワイルド星人/ナース

 ワイルド星人の生命吸収カメラによって生命を奪われてしまったダン... しかし『ウルトラマン』ではウルトラマンもゾフィーを生命をふたつ持っていたはず... M78星雲人は生命をふたつ以上持っているはずなのだから,別に心配する必要はなかったのか? あるいはM78星雲人でもいろんな人種があって,セブンのようなタイプは生命ひとつしかなかったのか... くだらん事を考えさせられた話でした.上西浩次氏が死体とセブンの二役を演じています.脚本の金城哲夫氏・上原正三氏らがダンの臨終を認める医師役でゲスト出演.