あがた 森魚

 1948年北海道留萌市に生まれ,以降,小樽,青森,函館で育つ.函館ラサール時代から,イナガキ・タルホや芥川龍之介らの文学,林静一や高畠華宵らの絵画,ナット・キング・コール,ビーチ・ボーイズ,ボブ・ディラン,バッファロー・スプリングフィールドらの音楽を好む.
 1970年,鈴木慶一らと出会い音楽活動を開始,自主制作 LP 『蓄音盤』を鈴木慶一,細野晴臣らと録音. 1971年,第2回全日本フォーク・ジャンボリーにて『赤色エレジー』を歌い,『うた絵本「赤色エレジー」』を幻灯舎より発売. 1972年にシングル『赤色エレジー/ハートのクイーン』でメジャーデビュー, LP『乙女の浪漫』キングよりリリース.


Discography Part 1(1970 - 1984)

Discography Part 2(1985 - 1993)

Discography Part 3(1994 - 2003)

Discography Part 4(2004 - 2011)

Discography Part 5(2011 - 2013)

Discography Part 6(2013 - )

Videography