あがた 森魚

Discography Part 4(2004 - 2011)



37

 *あがた森魚 Box

2004

★★★

 『乙女の儚夢』(2)・『噫無情』(3)・『僕は天使ぢゃないよ』(4)を収録した初期 CD 3枚組 Box Set.

38

 *星繁き牢獄の提督たちへ

2004

★★★

 『日本少年』(5) ・ 『ミッキーオの伝説』(19) ・ 『雷蔵参上/雷蔵』(22) ・ 『少年歳時記』(24) ・ 『日本少年2000系』(34) ・ 『佐藤敬子先生はザンコクな人ですけど』(36) ・ 『オー・ド・ヴィ/OST』(37) の7枚のアルバムからセレクトされた変則的コンピレーション.あがた氏によれば「自分で作って,今自分で聴きたいベスト盤を作ろうとした」との事.

39

ギネオベルデ(青いバナナ)

2004

★★★

 サウンドプロデュース・青柳拓次氏,ドミニカ共和国録音盤.

40

 *Golden☆Best / Virgin VS

2006

★★★

 今回は Virgin VS のベスト・アルバム.オリジナル・アルバムの枚数に比してコンピレーションの枚数が多いのがこのバンドの特徴ですが,今回は『星空サイクリング』もしっかり収録されています.

41

TARUPHOLOGY

2007

★★★

 もともと沢田研二氏のために作曲された『百合コレクション』,『乗物図鑑』に収録されていた『サブマリン』のセルフ・カヴァー及び『タルホ組曲』を収録.今回のプロデュースは久保田真琴氏.

42

あがた森魚コンサート〜『永遠の遠国』 渋谷 at ジァンジァン

2007

★★★★

 1970年の自主制作盤『蓄音盤』の CD リイシューと同時にリリースされた『泣き虫パンク幼年期』第二弾.1977年11月頃から開催された『あがた森魚コンサート〜「永遠の遠國」 at 渋谷ジァンジァン』の音源を収録.本当に '70年代っていい時代だったと思います.



43

 *赤色エレジーマニア

2007

-

 鈴木慶一氏監修.あがた氏のデビュー曲『赤色エレジー』のカヴァーだけを収録したカヴァー集.

44

 *少年歳時記

2008

★★★

 1993年に CDブックという形でリリースされた,谷内六郎氏の絵にあがた氏が歌詞と曲をつけ,鈴木惣一郎氏が編曲を担当した同名作品(24)の全面リニューアル盤.

45

あがた森魚と Zipng Boyz 號の一夜
『惑星漂流60周年』 in 東京 2009年2月22日 九段会館

2009

★★★★★

 まさにあがたワールドの集大成とも言える完全実況録音盤3枚組3時間.何と言っても素晴らしいのは DISC-2 後半の『星のふる郷』『月曜日のK』『最后のダンス・ステップ』『清怨夜曲』の4曲.お年齢をお召しになったとはいえ,やはり最高にセクシーな緑魔子さんのゲスト出演が嬉しかったです.

46

俺の知らない内田裕也は俺の知ってる宇宙の夕焼け

2011

★★★★

 A型パンク.1987年の Virgin VS. 最終作『羊ヶ丘デパートメント・ストア』(16)以来のパンク・アルバム.

47

誰もがエリカを愛してる

2011

★★★

 A型タンゴ.1987年の『バンドネオンの豹』(15),『バンドネオンの豹と青猫』(17)以来のタンゴ・アルバム.

48

コドモアルバム/あがた森魚と山崎優子

2011

★★★★

 過去に Virgin VS ・雷蔵といったユニットによる作品をリリースしてきたあがた氏が久々に放つ新ユニットによる作品.実はこの山崎優子さんていう人,最近の音楽事情に疎いでらちゃんは全く知らないのですが,クレジットを見る限りかなりのマルチ・プレイヤーらしいです.アルバム全体の詞に関してはやはりあがたさん独特の世界ですが,曲に関してはかなりこれまでの作品と異なる印象を受けました.次作を早く聴いてみたいです.