Carly Simon

Discography Part 3(1995 - )



25

 *Clouds in My Coffee 1965 - 1995

1995

★★★

 CD3枚組 Box Cet.それぞれ,"The Hits" ・ "Miscellaneous & Unreleased" ・ "Cry Yourself to Sleep" とタイトルがついています.

26

Film Noir

1997

★★★★

 『フィルム・ノワール〜銀幕への想い』と邦第がつけられた,文字どおり映画主題歌のカヴァー集で, "Torch"(14), "My Romance"(21)に続く『スタンダード3部作』のラストを飾るはずの作品となるはずでした.実際はこの後もスタンダード・カヴァー・アルバムを作り続けていくのですが,映画大好きな Della としては,これまでのアルバムの中では一番楽しく聴けました.

27

 *Nobody Does It Better

1999

★★★

 コンピレーション.

28

The Bedroom Tapes

2000

★★★★★

 当初 "Slim Crayon" とゆ〜タイトルでリリースされる予定だった,前作 "Letters Never Sent"(27)から6年ぶりのオリジナル・アルバム.個人的には, 1973年の "No Secrets"(3), 1980年の "Come Upstairs"(13)と並ぶ彼女のベスト・ワークだと思います.この人,シンガー・ソングライターでありながら,歌手としてその時の状況に応じて自分のキャラを変えて行ける才覚を持っているのですが, Della としては,このアルバムにおける Carly さんのキャラ最高です.タイトルも変更して良かったと思います.のんびり,ぼ〜っとして聴いていられるアルバムです.

29

 *Anthorogy

2002

★★★

 コンピレーション.

30

Christmas Is Almost Here

2002

★★★

 Linda Ronstadt さん(2000年), Olivia Newton-John さん(2001年)に続いて,この人もこんなアルバム作ってます.みんなど〜しても『普通のおばさん』に戻りたくなるみたいね....




31

 *Reflections - Carly Simon's Greatest Hits

2004

★★★

 コンピレーション.全20曲収録.初期作品とセールス的に成功した "Coming Around Again"(18)からのセレクトが多くなっているのは,仕方のないことかも....

32

Moonlight Selenade

2005

★★★

 『スタンダード3部作』では,終わりませんでした(笑).ここまで聴いてきて感じたのですが,この人の歌うスタンダードって,上手すぎる.... 上手すぎて,つまらん.... って気もします.

33

Into White

2006

★★★★

 で,またしてもカヴァー・アルバムですが,今回は Judy Garland さんの名曲 "Over the Rainbow" から The Beatles ・ S&G まで. Della 好みの選曲で嬉しかったですぅ.でも,オリジナル・アルバムはまだかな?

34

This Kind of Love

2008

★★★

 傑作 "The Bedroom Tapes" (31) 以来8年ぶりのオリジナル・アルバム.ブラジル音楽からインスピレーションを受けたとの事で,アルバムを通じてそれっぽいリズムの曲が続くのですが,その辺が冗長といえばいえるかも.前夫 James Taylor 氏との間に生まれた Ben Taylor ・ Sally Tailor 作の曲も1曲ずつ収録されております.