Johnny Winter

Discography Part 05 (Early Recording Albums 1)


 1955年11歳のときにギターを始めた Johnny 氏は '58年に弟の Edgar 氏とバンドを結成,翌'59年には "Go Johnny Go" というタレント・スカウト・コンテストに出場,優勝を果たしました.'60年代始めには Edgar 氏の結成した Black Plague に参加,'64年以降は Johnny Winter & The Beaumonts として活動した後,'68年にマネージャー Steve Paul 氏と契約,同年末に60万ドルで CBS と契約することになります.
 『100万ドルのブルース・ギタリスト』として Columbia/CBS からメジャー・デビューする以前の作品については,あまりにも多くのモノがあって実のところよくわからないのですが, "ENCYCLOPEDIA OF ROCK" 1977年版(SALAMANDER)によると,下記の49〜53が一応正規にリリースされたアルバムということになるらしいです.ところが後にに公式サイトを見たところ, "About Blues"(52) と "Early Times"(53) 以外に "Before the Storm"(54) というアルバムが, Janus レーベルからリリースされている事がわかりました.
 55〜59 はそれらの再発ならびに編集モノですが,当時の作品を忠実に再現したものであるという意味でここに収録しました.その他のこの時期の音源で後にCD化されたモノについては,"Discography Part 6" で紹介することにさせていただきます.




49

The Progressive Blues Experiment

1968

★★★

 このアルバムについては比較的素性(?)がはっきりしており, Columbia/CBS からメジャー・デビューする直前の Johnny さんが,'67年に残したデモ・テープを,メジャー・デビュー後 Imperial/Liberty-Sunset 社が買い取ってアルバムとして発表したモノらしいです.初期の作品の中では最も完成したギター・サウンドを聞かせてくれるわりと好きな作品です.

50

First Winter

1969

★★

 Budda レーベルからリリースされたマイナー時代のコンピレーション・アルバム.ブルースの古典(なんでしょうね? 私ブルースあまり詳しくないもんで...)中心にオリジナルも5曲ほど収録されていますが, Johnny さんのギター自体,後の作品群にくらべればそんなにたいしたことやってないというのが正直な感想です.

51

The Johnny Winter Story

1969

★★★

 GRT/Marble Arch からリリースされた初期コンピレーション・アルバム.ただ全14曲中半数以上の9曲がオリジナルで占められており,メジャー・デビュー直前の Johnny さんのギター・プレイも満喫できます.

52

About Blues

1970

★★

 Janus レーベルからリリースされたコンピレーション・アルバム1作目.この "About Blues" に関していえば, "First Winter"(50) と何曲か曲目が重複しています.

53

Early Times

1970

★★★

 Janus レーベルからリリースされたコンピレーション2作目.でらちゃんが高校生の頃,新宿のDISCROAD で売っているのを見つけたのですが,その時はどういう理由だったか買いそびれてしまい,それ以来ず〜っと捜していたのですが見つかんなくて,2007年にやっとオークションで入手しました.プロモ盤なので,写真のジャケットにはシールがはってあります.

54

Before the Storm

1971

-

 Janus レーベルからリリースされたコンピレーション3作目. 未入手です.



55

 *The Johnny Winter Story

(1970)

-

 上記 No.51 "The Johnny Winter Story" と No.52 "About Blues" をカップリングした2枚組で,何故かタイトルは No.51 ,ジャケットは No.52 と同じという,珍しい U.K. 盤.

56

 *Austin Texas

(1973)

-

 上記 No.49 "The Progressive Blues Experiment" のタイトル・ジャケ違いの再発盤です.一連の R&R アルバムで Johnny さんがブレイクした際に,日本でも東芝 EMI から発売されました.

57

 *About Blues

(1976)

-

 上記 No.52 "About Blues" の再発盤です.1976年に GRT から,日本ではビクターから『ブルースの幻触』というタイトルでリリースされましたが,何故か Janus 盤とはジャケットが表裏逆になっています.

58

 *Early Winter

(1984)

-

 上記 No.51 "The Johnny Winter Story" の再発盤です.

59

 *Ready For Winter

(1981)

-

 上記 No.51 "The Johnny Winter Story" の収録曲全14曲から10曲をセレクトした編集盤.