加藤 和彦・北山 修

 1965年8月,龍谷大学1回生の加藤和彦が『メンズ・クラブ』誌の読者欄でメンバーを募集してザ・フォーク・クルセダーズ結成.当初のメンバーは加藤,北山修,平沼義男,井村幹生,芦田雅喜の5名.やがて井村・芦田の2名が受験のため脱退(芦田は受験後'66年に復帰するが,渡欧のため'67年に再度脱退),3人編成となる. '67年に自主製作盤「ハレンチ」をリリースし,同年10月25日に解散.「帰ってきたヨッパライ」のヒットにより再結成の話が持ち上がり,家業の都合で参加を見合わせた平沼のかわりに,ドゥー・ディー・ランブラーズにいた端田宣彦(はしだのりひこ)を加えて1年間という期限付きで再結成. '68年10月に解散. 2002年に,加藤・北山(きたやまおさむ)およびアルフィーの坂崎幸之助によって1年間の期限付きで新結成.


ザ・フォーク・クルセダーズ

サディスティック・ミカ・バンド

加藤 和彦 Solo Works(工事中)

北山 修 Solo Works & Books