Kate Bush

Discography



13

 *This Woman's Work
  Anthology 1978 - 1990

1990

★★★

 過去6枚のアルバムに,未発表曲 CD 2枚を追加した形の8枚組 CD Box Set. Box Set の作り方としては,かなり強引かも....

14

Red Shoes

1993

★★★★

 またしても前作から約4年ぶりにリリースされた通算第7作目.結論から言いますと,これまでの彼女の世界をある意味で脱却した,新しい世界を構築しているかの印象を与えられますが,まだ第1作目を超えるには至っておりません.ただ,これまでにないような明るい雰囲気を持った曲が多いこと,彼女自身の歌唱力・表現力に一層磨きがかかったことなど,次の作品に期待を持たせる内容でしたが.... 次はまだぁ?

15

Aerial

2005

★★★★★

 それぞれ "A Sea of Honey" ・ "A Sky of Honey" とタイトルがつけられている CD 2枚組にして,何と12年ぶりのニュー・アルバム.その間は出産と育児におわれていたとか.... そ〜いえば,日本でもカルメン・マキさんなんて人が同じようなことしてましたよね? さて,作品ですが,以前のエキセントリックさは影をひそめ,落ち着いてしまった感があり,従来のファンには物足りなさを感じさせるかもしれませんが,聴けば聴くほど,彼女の感性・才能が本物である事が感じられる秀作だと思います.それにしても,円周率や洗濯機を曲にしてしまうなんて.... ユニークすぎます.

16

 *The Document

2010

★★★

 CD "The Classic Interview" と DVD "The Document" の2Disc Set.

17

Director's Cut

2011

★★★★

 またしても前作から6年という長い歳月の後に突然リリースされた初のセルフ・カヴァー・アルバムで,集録曲は全て, "Sensual World"(10)と "Red Shoes" (12)からセレクトされています.個人的には "Aerial"(13)好きなんだけどな....

18

 *Director's Cut Collecter's Edition

2011

★★★

 上記 "Directer's Cut に1989年の "The Sensual World"(12)と1993年の "Red Shoes"(14)のデジタル・リマスター盤をカップリングした Collector's Edition.なんで "Aerial"(15)が無視されているのかが気になるところではありますが....



19

50 Words For Snow

2011

★★★★

 同じく "Aerial" (15)以来6年ぶりの全曲書き下ろしによるニュー・アルバム. "Snowed In At Wheeler Street" では何と Elton John さんがゲスト参加しています.相変わらず美しい Kate さんの世界ではありますが,ユニークさという点においては "Aerial" の方が上…かな? 待たされたし…

20

Before the Dawn

2016

★★★★

 遂にリリースされた感のあるライヴ 3CD.ライブ・アルバムとしては1978年の "On Stage" (5)以来ということになりますが,前作は4曲入りミニ・アルバムだったので少々物足りない感じがしたのに対し,今回は 3CD の長尺,堪能させていただきました.