Rory Gallagher

Discography Part 3



25

 *Edged in Blue

1992

★★★

 ソロ名義の Rory 氏の全作品の中からブルース・ナンバーのみをセレクトしたコンピレーションです.

26

 *Etched in Blue

1998

★★★

 ソロ名義の Rory 氏の14枚の作品から各1曲ずつをセレクトしたコンピレーション.選曲については少々文句がいいたいです.

27

 *BBC Sessions

1999

★★★★

 1971年から'86年にかけて BBC の番組用に残されたテープからの編集モノらしいです.全盛期の未発表音源がたっぷり収録されている2枚組 CD で,さすがに聴きごたえのある作品です.しかし... 本当に惜しい人を亡くしたものだと思います.

28

 *The Best of Taste / Taste

2000

★★★★

 コンピレーション.内訳は, "Taste"(1) から7曲, "On the Boards"(2) から6曲, "Live Taste"(3) から2曲, "Taste st the Isle of Weight"(5) から1曲の計15 曲.

29

 *A Blue Day for the Blues

2000

★★★

 コンピレーション.内訳は, "Live in Europe"(7) から2曲, "Irish Tour '74"(10) から2曲, "Calling Card"(16) から2曲, "Top Priority"(20) から3曲, "Stage Struck"(21) から1曲, "Defender" (23)から3曲, "Fresh Evidence"(24) から3曲の計16 曲.

30

 *Wheels Within Wheels

2003

★★★

 フォーク/トラッド系のアコースティック・トラックのみによる未発表音源集.




31

 *Meeting with the G-Man+

2003

★★★

 1993年12月20日,オランダ・アムステルダム・クラブ“パラディソ”におけるライヴを収録した『オフィシャル・ブートレッグ』.実は,以前このサイトを御覧になった方から,このアルバムについてのご質問をいただいたのですが,当時その存在を知らなかったもんで,ロクにお答えできませんでした,ごめんなさい .

32

 *Big Guns - The Very Best of Rory Gallagher

2005

★★★

 Taste 時代からの全キャリアの中から,全24曲をセレクトした2CD Best Album.でも,何故 "Roundromat" 収録されていないんだ? その他にも選曲に関しては大いに不満がのこります.

33

 *Live at Montreux

2006

★★★★

 1975,'77,'79,'85年の Montreux でのライヴを収録.

34

 *The Essencial Rory Gallagher

2008

★★★

 '71〜 '91年に RCA/CAPO に遺した音源からセレクトした2CD Best Album.

35

 *Notes from San Francisco

2011

★★★★

 Disc1-Studio 1977年から78年にかけてサンフランシスコのスタジオで録音されたもののお蔵入りとなっていた音源, Disc2-Live 1979年12月サンフランシスコにおけるライブ音源をそれぞれ収録.初回生産限定盤として,『デラックス・パッケージ』もリリースされました.

36

 *The Roly Gallagher Collection

2012

★★★

 コンピレーション.内訳は,"Rory Gallagher"(4)から2曲,"Deuce"(6)から2曲,"Live in Europe"(7)から2曲,"Blueprint"(8)から1曲,"Tattoo"(9)から4曲,"Irish Tour"(10)から2曲,"Against the Grain"(13)から2曲,"Calling Card"(16)から3曲,"Photo Finish"(19)から1曲,"Top Priority"(20)から3曲,"Stage Struck"(21)から1曲,"Defender"(23)から2曲,"Fresh Evidence"(24)から1曲,"Wheels Within Wheels"(30)から2曲の計28曲.