The Rolling Stones

Discography Part 5(1995 - 2004)

 行けませんでしたが,'98年の来日公演も最高にかっこよかったらしいです.行きたかったよう...



49

Stripped

1995

★★★★

 Stones 初のアコースティック・アルバムとゆ〜事で,名曲の数々が蘇っている...とゆ〜だけでも嬉しいのですが,何と言っても嬉しかったのは Bob Dylan 先生の名曲 "Like A Rolling Stone" のカバーでした.実は以前からこの曲,『Mick さんが歌っているの聴きた〜い!』と思っていたのです.もちろん他の曲も良いです.

50

 *Ultimate Collections Vol.1

1996

★★★

 プライベート盤.未発表音源集第1弾.

51

 *Ultimate Collections Vol.2

1996

★★★

 同じく未発表音源集第2弾.

52

 *Ultimate Collections Vol.3

1996

★★★

 同じく未発表音源集第3弾.

53

 *Ultimate Collections Vol.4

1996

★★★

 同じく未発表音源集第4弾.

54

 *Ultimate Collections Vol.5

1996

★★★

 同じく未発表音源集第5弾.




55

 *Rock and Roll Circus

1996

★★★

 突然27年の歳月を超えて発売された映像作品のサウンドトラック.LD・ビデオも同時発売されましたが,これは必見(関連映像の項及び Cinema - ROCK 関連ムービーの項参照).

56

Bridges to Babylon

1997

★★★★

 アンプラグドの "Stripped" を挟んで3年振りという,近年の Stones にしては珍しいインターバルで発表された新作は,日本では何故か先行発売され,しかもTOKYO DOME で収録された "Angie" のボーナス・トラックがついていました.作品自体は "Voodoo Lounge" ほどには'70年代意識していないよ〜な感じで,延長線上にありながらも "Steel Wheels" に始まり "Voodoo Lounge" で燃え上がった'90年代 Stones の完成形といった仕上がりになっているのは流石だと思います.

57

No Security

1998

★★★★

 なんと6作目のライブ・アルバム, 流石 Stones です.個人的には大好きな曲 "Gimme Shelter" の収録が嬉しかったです.

58

Forty Licks

2002

★★★★

 Stones 40年の軌跡40曲を収録した CD 2枚組. Disc-1 が 1963〜71年, Disc-2 が 1971年以降の構成ですが, Disc-2 には,新曲4曲が収録されています.それにしても.やはり1970年代初頭の Stones は凄かった!,と今さらながらに感じてしまうのでした.

59

 *The Singles 1963-1965

2004

★★★

 Stones が1963〜65年に残した9枚のシングルおよび3枚の EP を復刻した CD 12枚組.輸入盤国内仕様.初回3,000セット限定,だそ〜です.

60

 *The Singles 1965-1967

2004

★★★

 同じく Stones が1965〜67年に残した11枚のシングルを復刻した CD 11枚組.輸入盤国内仕様.初回3,000セット限定,も同様です.