The Rolling Stones

Books

 と〜ぜん Stones 関係の文献ともなると,膨大な数になりますし,私自身持っていたのにいつのまにか紛失してしまったものもあります.で...ここではほんの一部を紹介します.



1

ローリング・ストーンズ・ブック

ディヴィド・ドルトン・編 三井徹・訳 草思社
1973年3月10日第一刷発行 ¥2,200

 初〜中期の Stones についての文献としては最高の一冊.ヒストグラフィー・ディスコグラフィーから楽譜まで Stones の全てを掲載.でもこれを入手した当時,同じ¥2,200 でもレコードならあたりまえなのに,本だとやたら高く感じたのは何故か?

2

THE ROLLING STONES ローリング・ストーンズ詩集

訳:山本安見 シンコー・ミュージック 1985年5月10日初版発行 ¥1,800

 詩集です.それ以外の何物でもありません.

永遠の反逆児 ミック・ジャガー
Mick Jagger In His Own Words

マイルス・編 岡山 徹・訳 シンコー・ミュージック 1988年4月8日 初版発行.

 インタビュー集.

ROLLING STONES ローリング・ストーンズ

フランソワ・デュクレイ・著 萩原千秋・訳 シンコー・ミュージック
1990年発行 本体¥2,913

 来日記念 緊急出版! だそ〜です.

レコード・コレクターズ増刊 ローリング・ストーンズ

中村とうよう・発行 寺田正典・編集 株式会社ミュージック・マガジン
1990年年2月20日発行 本体¥1,165

 全貌を知るための徹底ガイド だそ〜です.

ROLLING STONES IMAGED OF THE WORLD TOUR 1989 - 1990
ローリング・ストーンズ・オフィシャル写真集

日本版編集:セブンデイズ 翻訳:奥田祐士 ソニー・マガジンズ
1991年5月10日初版第一刷発行 本体¥1,942

 写真集です.それ以外の何物でもありません.

The Ultimate Song-graphy of The Rolling Stones
大ローリング・ストーンズ辞典[改訂版]

藤井貴之 監修・著 スイッチ・コーポレーション
1993年6月7日初版発行 本体¥1,941

 この時期までにおける Stones 文献としては最高の一冊.アメリカ・イギリス・日本における Stones の完全ディスコグラフィーが載っているので,ややっこしい初期アルバムについて理解するのに役立ちました.





10
11

New Rudie's Club
Vol.1 ストーンズなしでは生きられない
Vol.6 21世紀へのロックンロール
Vol.18 ストーンズがまたやってくれた
別冊 劇薬ストーンズ ポジティブな意志

シンコー・ミュージック

 この雑誌はたびたび Stones を特集しています...



12

スーパー・ロック・ガイド ザ・ローリング・ストーンズ全曲解説

ジェイムス・ヘクター・著 山崎智之・訳 バーン・コーポレーション
1996年4月3日初版発行 本体¥874

 これ安くてかなり手ごたえのある本です.

13

レコード・コレクターズ増刊 STONED!
THE ULTIMATE GUIDE TO THE ROLLING STONES

寺尾裕嗣・発行 寺田正典・編集 株式会社ミュージック・マガジン
1998年3月31日発行 本体¥1,905

 5の続編?

14

ザ・ローリング・ストーンズ 読本
ROLLING STONES

東芝 EMI 非売品 2002年発行

 "Forty Licks" 初回盤特典ブックレット.

15

レコード・コレクターズ増刊
THE ROLLING STONES CD GUIDE

藤井貴之・主著 寺田正典・監修 株式会社ミュージック・マガジン
2003年4月1日発行 定価¥1,800

 各年代のオリジナル・アルバム,編集アルバム,ソロ・アルバム,参加アルバムおよび映像作品を網羅.但し,アルバムに関しては,CD化されたもののみ.

16

ローリング・ウィズ・ザ・ストーンズ
ROLLING WITH THE STONES

ビル・ワイマン著 リチャード・ヘイヴァーズ共著 小学館プロダクション
2003年4月22日初版第1刷発行 本体¥8,500

 限定発売.予約特典・ツアーポスター復刻版. Bill Wyman 個人が持つ膨大な記録の出版化.

17

ローリング・ストーンズ ある伝記
ROLLING STONES UNE BIOGRAPHIE

フランソワ・ボン[著] 國分俊宏・中島万紀子[訳] 現代思潮新社
2006年1月31日初版第1刷発行 本体¥8,000

 780ページ.読みごたえあります.