小池 真理子

長編小説5(2011 - )



二重生活

2012

角川文庫

★★★★★

 作者久々のミステリーですが,殺人事件も警察も出てきません.でも,ごく平凡な普通の女性である主人公の行動を通して,あたりまえの人間の嫉妬妄想や心の闇を見事に描いたこの作品は超一級のミステリーだと思います.解説は野崎歓氏.