岡嶋 二人

 徳山諄一(1943年生まれ・田奈純一・写真左)氏と,井上泉(1950年生まれ・井上夢人・写真右)氏の共作筆名.ともに東京都出身(井上氏については福岡生まれとしている紹介記事もある).1982年『焦茶色のパステル』で第28回江戸川乱歩賞を受賞.1986年『チョコレートゲーム』で第39回日本推理作家協会賞を受賞.1989年『99%の誘拐』で第10回吉川栄治文学新人賞を受賞.同年,『クラインの壺』刊行と同時にコンビを解消する.
 その後,井上氏は『井上夢人』のペンネームで創作活動を続行していますが,徳山氏はどうなっちゃったんでしょう?

作品1(1982 - 1985)

作品2(1986 - 1987)

作品3(1988 - 1991)