エラリー・クイーン

 2人のいとこ同士,フレデリック・ダネー(写真)とマンフレッド・B・リーの合作のペンネーム.ともに1905年アメリカ生まれ.1929年に当時の人気作家ヴァン・ダインの台頭に刺激されて,処女長篇『ローマ帽子の謎』を発表,引きつづき『フランス白粉の謎』,『オランダ靴の謎』などの国名シリーズを刊行して,たちまちヴァン・ダインに勝るとも劣らない名声を博し,アメリカの本格推理小説黄金時代の騎手の一人となった.その後はペンネームと同名の探偵エラリー・クイーンを主役とする作品を執筆するかたわら,バーナビー・ロス名義でイギリスの名優ドルリー・レーンを名探偵とする『Xの悲劇』,『Yの悲劇』,『Zの悲劇』,『レーン最後の事件』の四部作を完成して2人2役を演じた.また,ダネー氏は古今東西の推理小説の世界有数のコレクターとしても知られ,クイーン名義で多くのアンソロジーを編纂した.

作品1(長篇小説)

作品2(短篇小説)

作品3(アンソロジー)

解説書 & DVD