エラリー・クイーン

作品3(アンソロジー)


犯罪の中のレディたち・上

1943

創元推理文庫

-
犯罪の中のレディたち・下

1943

創元推理文庫

-
 『女性の名探偵―アメリカ編』『女性の名探偵―イギリス編』『女性の大犯罪者―アメリカ編』『女性の大犯罪者―イギリス編』の4部からなるアンソロジー.全24編を収録.
完全犯罪大百科・上

1945

創元推理文庫

-
完全犯罪大百科・下

1945

創元推理文庫

-
 現代小説に現われた偉大な犯罪者を一堂に会した傑作アンソロジー.クリスティ・クイーン・カー・ハメット等の作品32篇を収録.
犯罪文学傑作選

1950

創元推理文庫

-
 ディケンズ・ヘミングウェイ・フォークナー等,文芸作家の遺したミステリー26編を収録.
犯罪は詩人の楽しみ

1967

創元推理文庫

-
 チョーサーからディラン・トーマスまで世界の著明な詩人23人の作品を収録.
ミニ・ミステリ傑作選

1969

創元推理文庫

-
 ショート・ミステリ70篇を収録(3篇は他の同文庫と重複するため割愛されています).

世界傑作推理12選 & ONE

1977

光文社文庫

-
 編者によると,「古典」6編,「古典的な短編として認められる途上にある」4編,「最近の最良の収穫」2編に,クイーン自身の短編「3人の未亡人」を加えた傑作アンソロジー.
日本傑作推理12選【I】

1977

光文社文庫

-
日本傑作推理12選【II】

1977

光文社文庫

-
日本傑作推理12選【III】

1982

光文社文庫

-
 1・2集は日本側からクイーン氏に対して編纂を要請したもの,3集はクイーン氏の方から「編纂しよう」と申し出があったらしいです.
クイーンの定員 I

1951

光文社文庫

-
クイーンの定員 II

1951

光文社文庫

-
クイーンの定員 III

1951

光文社文庫

-
クイーンの定員 IV

1951

光文社文庫

-
 サブ・タイトル『傑作短編で読むミステリー史』が示すように,欧米探偵小説史上,最も重要な短編集(例外的に短編)を選びだして,発表年代順に〈定員番号〉をつけながら,〈定員〉および定員外の短編集(短編)にコメントを付したもの.