江戸川 乱歩

 1894年10月21日,三重県名張町(現在は市)に生まれる.本名は平井太郎. 1916年早稲田大学経済学科卒業,職を転々としながら1922年『二銭銅貨』を執筆,翌年作家デビュー.以降,『パノラマ島綺談』,『孤島の鬼』など数々の傑作を発表. 1965年7月28日,脳出血のため逝去.

作品1(中・長篇小説)

作品2(短篇集)

作品3(アンソロジー)