4/23(火) 安ちゃんを見に行ってきました


朝4時半起床 半年以上ぶりの早起き そして父上のお弁当を作り 6時家を出発。
指定席を取ろうとしたら 2両増席してるのに満席。 仕方なく自由席を買い ホームへ。新幹線が入ってきて
自由車両を見ると ガランガランッ・・・。 朝ご飯におにぎりを作ってきたので 誰の目を気にする事無く がぶつく。
浜松越えたあたりから 段々座ってる事にもあきてきて でも雑誌とかウォークマンも持ってなかったので 携帯メールで遊ぶ。
名古屋過ぎた頃から 緊張してきて 胸が苦しく ソワソワ・・・景色を眺めていても 全然記憶にも残らず 大阪日帰りとは言え
こんなに小心者だったのか>私。と実感。 とうとう京都に着き おぉー懐かしいなぁ〜と 想いにふけながら JR京都線に乗り換える。
行く前に下調べした時 9:43発は茨木まで各駅停車で 9:47発は高槻まで快速とあった。しかし アナウンスは43分発は高槻まで各駅停車
そこから快速になります。と言う。 あっれぇ〜おかしいなぁ まぁ高槻までとりあえず行こうと 43分発に乗り込むと 「すみませんっ
間違えました」とアナウンスが。。。 もぅー それでなくても緊張してるのに さらに追い討ちかけるのは辞めてくれよぉーと思いながら
電車は出発。 25分後 茨木駅に到着。 今日ガンバの練習見学を一緒にしてくれるという大阪在中のガンバファンの方が 駅まで
迎えに来てくれて 車で万博へ。

車を置いて 練習場に向かい グランドが見えてきて 安ちゃんは?と探すと 向こうの方から
ジョキングしてる(選手皆ジョキング中)安ちゃんが。「あぁ〜安ちゃぁ〜ん」と見つめてたら 目があった。そ・・・その時!!
真剣な眼差しで走ってた安ちゃんの顔が歪んだ!! さらにその表情を隠そうと反対側に顔を向けてしまったのだが 明らかに
頬は歪んでた。 覚えててくれたのかなぁ〜? (と、私は勝手に思い込んで 喜んでる)
ベンチに座り  10分ほど安ちゃんの姿を堪能してると ジョキングは終わり 選手が集まり 手をパンッと叩き練習終了。「えっ?もぅ?」と
思いながら グランド出口に急ぐ。 安ちゃんは 柳本選手とおしゃべりしながら出てきて 1歩2歩と近寄り 「安藤さんっ」と声かけると
元気よく 大きい声で「お疲れっす!」 そう言って 足を止める事無く 歩いて行こうとしてたので 「ちょっと待ってぇ〜」
立ち止まった安ちゃんに手紙を渡し 「今日ファンサービス対応に出てきます?」と聞いたら 笑ってた。ここで ごまかされてはイカンっと
もぅ一度「出ますか?」って聞くと 「わからないっす」と一言残して行ってしまった。 こりゃぁ〜出ないなっ と悟った。
結構 寂しいなぁ・・・(涙) 相変わらず 素っ気無いなぁ・・・(苦笑) でも 久々安ちゃんに会えて 元気そうな姿見れただけで まっいいか!

お昼は 万博から車で5分位のお店やさんへ。 ここで なんと・・・すごい事が・・・果たして こういうとこに 書いちゃっていいのかわからないので
今回はパス。まぁ 安ちゃんがらみではないので あまり気にしなくてもいいと思います。私は結構嬉しかったけど。
ご飯食べ終わって マイカルへ行き スタバでコーヒー飲み しばらくサッカー話に花を咲かせ 店内を散歩。ペットショップを覗き 愛らしい
動物達を見て 癒される。

14時 練習場に向かい ベンチに座り 選手が来るのを待つ。 午前は天気良くて 半袖で十分だったが 午後から風も出てきて 人肌恋しい・・・
じゃなくて 肌寒くなったので 車にジャケットを取りに行った。その時には 選手は皆出てきて 練習開始する時だった。
で、練習場に戻ると ひぇ〜。。。 私たちが座ってる 目の前で サーキットトレーニングやってるでは ないかぁー!!
早速カメラを取り出し 安ちゃんを狙う。 しかし 金網とネットと2重になってるので なかなかピントが合わず ピントを合わせようと
目を開いてると 風がしみて 涙が出てくる。ハンカチで涙を拭くが 決して 感動して泣いてる訳ではない・・・(誰に言い訳してるんだ?)

サーキットが終わると 遠い向こう側で 5組に分かれ 鳥かごをやってた。 こんな広いグランドなのに 何故 そんな遠くで??
これが終わると トップ サテ共2組づつに分かれ ミニサッカー。安ちゃんはサテ組 青チーム。最初は見学者側コートで サテがやった為
安ちゃんが近くで見れた。 安ちゃんはねぇ・・・バリバリ元気だったよ。ハーフコートだから 試合みたいに右サイドを駈け上がるというのは
ないけど とにかく元気。 次に コート替えして 遠い向こう側に行ってしまった。 手前コートではトップ組が。宏太選手や恒さんら
生で見て ちょっと感激。特に 宏太選手 遠藤選手には すでに特別な感情が芽生えてしまい・・・(昼が原因で)
次は トップ組(宏太・恒選手ら)と サテの安ちゃんがいる組で 手前コートでミニゲーム。 安ちゃん組では GKからのボールはほとんど
安ちゃんに出し そこから起点となってた。 果たして 安ちゃんは どこが悪いの? 顔? 頭? 口?(爆) って位 全然元気で
「バッシーンっ」とシュートも打ってました。 約1時間半ほどで練習終わり またグランド出口に行くと 柳本選手と 笑顔でおしゃべり
しながら 出てきたけど この時は もぅ話かけずに その姿を目に焼き付け クラブハウスに移動。

ここから ファンサービス対応が始まるんだ。 ファンは クラブハウスの外で待機。 最初に出てきたのは宏太選手 続いて
都築選手。 何だか すごい事務的で淡々と ファンサービスは対応されていったけど これもありかなと思った。
その場に行かないと 誰が出てきてくれるか わからないけど してもらいたい選手に並べば 必ずしてもらえるんだから これって
平等でいいなぁ〜と思いました。 肝心な安ちゃんは・・・希望選手のボードに誰かが名前を書いてくれたらしいが 安ちゃんは出てこない。
ちなみに 練習終了後 クラブハウスの外にもぅひとつボードがあり ここにファンサービスOKの選手名と
ダメな選手の名前が書かれてる。 何故か 安ちゃんはどっちにも名前が書かれてなかった。 仲良しの柳本選手とケアしてるのかな?
それとも 連るんで 帰えちゃったかなぁ? 18時の時点で 宮本選手とかあと数人出てきてなかったけど 私達は車に戻り また駅まで
送ってもらい 私は京都に戻り 19時半過ぎの新幹線で帰りました。 地元の駅まで2時間以上 一人では退屈で 雑誌も買って読んでたけど
またまた 座ってる事にあきて 携帯をいじりだしたが 電池が少なく これ以上遊んだら イザという時困ると 電源切り 何だか
とてもたいくつだぁ〜 今度は何人かで 行きたいなぁー。 大阪の方に 練習場での 安ちゃんの写真をたくさんもらいました。
良く見ると そこにも 柳本選手がかならず映ってる・・・・しかも 柳本選手の視線は 必ず安ちゃんの方で・・・・
本当仲が良いようで 同い年だしね。 

今回は日帰りだったけど 安ちゃんが復帰したら 泊まりで行きたいなぁ  最初はね 大阪って怖い イメージがあったけど
この日 お会いした方々は とても良い人ばかりで 「安藤さん(ファンサに)出てくればいいですねー」と心配してくれました。
そして 一日 ご一緒してくれたNさん(HN) ありがとうございました♪ 大阪バンザァ〜イ♪  
   

               TOPに戻る