HOMEお問合せ会社概要

アルマ焼却器のアルマとは?



アルマ加工とは、溶融アルミニウムメッキの意味です。 鉄製品をフラックス(薬品)処理して、約700℃前後に保たれた溶融アルミニウム浴槽の中に 数分間侵漬し、メッキ処理を施す表面加工法です。 アルマ加工された製品は鉄とアルミニウムの合金層の特性により、耐熱、耐蝕、耐ガス性に大変優れています。
ごみの焼却中は焼却炉の内部は非常に高温になりますのでアルマ加工は焼却器にとってはまさに最高の仕上げ といえます。当社の焼却炉は全機種アルマ加工製品のため、長年にわたり安心してご使用いただけます。


アルマ焼却器ラインナップ




アルマ焼却器価格表

型 式

小売価格

1

77,000.

2

126,000.

N-2

141,000.

3

185,000.

N-3

203,500.

N-4

312,000.

N-4W

362,000.

RN-4

593,000.

RN-5

768,500.


※価格には消費税、梱包費、送料は含まれておりません。
※神仏、お焚きあげ等の規制対象外焼却炉です。
産業廃棄物の処理はできません。


(焼却禁止の例外となる廃棄物の焼却)

 第十四条  法第十六条の二第三号 の政令で定める廃棄物の焼却は、次のとおりとする。

 一  国又は地方公共団体がその施設の管理を行うために必要な廃棄物の焼却
 二  震災、風水害、火災、凍霜害その他の災害の予防、応急対策又は復旧のために必要な廃棄物の焼却
 三  風俗慣習上又は宗教上の行事を行うために必要な廃棄物の焼却
 四  農業、林業又は漁業を営むためにやむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却
 五  たき火その他日常生活を営む上で通常行われる廃棄物の焼却であつて軽微なもの
[焼却炉のサムソンTOP]