労働相談

労働相談案内

労働相談ホットライン

政府や財界は不良債権の処理としてリストラ合理化を進め、雇用不安はますます大きくなってきており、失業率が戦後最大になってきています。その結果、解雇・退職金・倒産・労働債権の確保などのたくさんの相談がもちこまれています。「労働組合を作りたい」「加入したい」「弁護士を紹介して欲しい」などの相談もあります。地区労連では専門の組合役員を置き、常にその解決のために努力しています。

日曜労働相談「ホットライン」は年4回、静岡県内10地域で開設しています。開設から8年になりますが、長引く不況と大企業の横暴や悪政による情勢を反映し、毎回多くの相談が寄せられています。これまでにない労働者の権利が侵害されている深刻な事態が続いています。

電話 : 054-271-0951 / 受付時間 : 9:00〜17:00

相談内容 :
解雇、賃金、退職金、労働時間、休暇、労働災害

職業病、福利厚生、社会保険、セクハラ、労組づくり、その他

日曜労働相談「ホットライン」以外でも日常的に受け付けていますので、どうぞ気楽にお電話ください。

こんなときにご相談ください

  • 不況でリストラされた リストラで肩たたきにあっている
    会社から出向・配転・職種変更・転籍を言われた
  • 給料、手当が一方的に減らされた
    ボーナスが減額、支給されなかった
  • 単価が下げられた
  • 会社が倒産、未払いの給料、退職金を確保したい
  • 人減らしで、残業つづき、もうくたくた
    正社員から契約社員、有期雇用、嘱託社員に変えられそう
  • 労働組合に入りたい、つくりたい

▲このページのトップへ

静岡地区労働組合連合会

住所:〒420-0053 静岡市弥勒2丁目5の26 みろくビル3階

電話:054-271-0951 FAX:054-271-0965