春の暮らし 
 
ひな祭り 
                3月3日(日)
 
 女児のある家庭では、幸福や成長を祈って雛人形を飾り、菱餅や白酒をお供えします。片付けが一日遅れると、お嫁にいくのに一年遅くなると云われたものです。
 
 
春のお彼岸 
 
 お彼岸には、御霊舎(みたまや)に季節のものや故人の好物などをお供えし、お祀りします。
 お彼岸の入りの前日には、お墓の掃除をし、榊やお花をお供えします。
 
 
端午の節供 
                5月5日(土)
 
 5月人形や鯉幟はもとより、神棚や御霊舎にも柏餅やちまきをお供えし、子供の健やかな成長をお祈りします。
 
 
 
                                 ホームページの先頭に戻る