春の暮らし 
 
南庄内地区の招魂祭 
                3月4日(日)
 
 この地区では、毎年3月はじめの日曜日に、3町の自治会(庄内町、庄和町、協和町)主催で招魂祭が行われます。忠魂碑のある宿蘆寺で、戦争で亡くなられた方々の御霊を神仏合同でお祀りします。
 
 
春のお彼岸 
 
 お彼岸には、御霊舎(みたまや)に季節のものや故人の好物などをお供えし、お祀りします。
 お彼岸の入りの前日には、お墓の掃除をし、榊やお花をお供えします。
 
 
端午の節供 
                5月5日(金)
 
 5月人形や鯉幟はもとより、神棚や御霊舎にも柏餅やちまきをお供えし、子供の健やかな成長をお祈りします。
 
 
 
                                 ホームページの先頭に戻る