イメージ 開国の街下田「案内版」

    歴史と自然の街下田のイベント情報などのご案内

下田温泉 あじさい祭り

開国の街、下田の旧町内と下田港を見渡す
下田公園では、毎年あじさい祭が開催され、
15万株300万輪の華の共演を見ることが
できます。
鮮やかな西洋紫陽花をはじめ、女性に人気の
額紫陽花など、沢山の花が訪れる人の目を
楽しませています。

下田公園に咲き揃う紫陽花は、数の多さは
もちろんのこと、定番のブルーや赤色系、
清楚な白など、色の豊富さにも特徴があり、
園内では「墨田の花火」のような変り種も
見ることができます。
下田旧町内
└下田公園から見下ろす旧町内
ガクアジサイ
└女性に人気の額紫陽花
開催期間: 6月1日〜6月30日
場所:下田城山公園
入園料: 無料
駐車場: 専用駐車場有
乗用車は、道の駅「開国下田みなと」近くの
専用駐車場から渡し舟(片道100円)にて
会場へ。
マイクロバス・大型バスは、会場入り口にて
乗降、駐車は係員の指示により海中水族館
もしくは市民文化会館、道の駅「開国下田
みなと」バス専用駐車場にて待機。


【期間中の主なイベント】

下田公園内、あじさいまつり会場広場にて
地場産品や軽食などの出店あり(期間中)
下田は幕末、黒船が来航した歴史ある街
でもあります。
日米和親条約付録「下田条約」の調印が
行われた「了仙寺」や、お吉さんの菩提寺
でもある「宝福寺」、日米修好通商条約を
締結するために置かれた、日本で最初の
米総領事館「玉泉寺」など、開国の時代に
思いをはせて、1日のんびりと旧町内を
散策するのも良いかもしれません。

また、下田公園下のペリーロード沿いには、
お洒落な喫茶店が軒を並べ、ひとときの
ティータイムを楽しむにはオススメです。
ペリーロード
└ペリーロード沿いの紫陽花

ベイステージ下田
└ 道の駅「開国下田みなと」
道の駅「開国下田みなと」
この施設には観光協会や漁協直売所、
飲食店などがあり、新鮮な魚介類や
地場産品を購入することが可能です。

下田市は金目鯛の水揚げ量が日本一
を誇ってます。
施設内にある食堂では地金目鯛コースを
良心的な値段で食べることができます。

下田旧町内や駅周辺にも、金目鯛料理や
干物を扱ってる店舗は多数あります。
散策がてら、ご自身でお気に入りの店を
探してみてください。
※散策には、観光協会で配布している
「まちあるきMAP」が便利です。
金目の干物
└ 施設内で売られていた金目鯛の干物
※価格は大きさや時期により異なります。
地金目コース
└ 施設内食堂の地金目鯛コース

● 関連リンク
---------------------------------
下田市観光協会(観光情報)
下田温泉旅館協同組合(旅館・ホテル)
下田民宿組合連合会(民宿)
下田商店連合会(商店街情報)
下田料理飲食組合(飲食店情報)
下田市漁業協同組合(直売店案内)
---------------------------------

≪Menu一覧に戻る ]