PAPA NO JO-HO-SITU

〜ごめん〜

俺は、悪くもないのに謝るなんて事が出来ない。
ママは、『謝るのはただよ』なんてえらそうに言うくらいだから、波風立てないためには頭を下げることもいとわないのだろう。

さて、34年も生きていると、やっぱり納得できないことがオオイシ、謝ってしまったが為にえらいことになった経験だって出てくる。正直で誠実であったが故に責任を押しつけられたことだってある。
こうなるとやっぱ、悪くもないのに謝れん!と決意してしまう。

しかし、相手がママの場合は別だ。


世のパパ諸君、悪くなくても謝ろう。それが家庭平穏の秘訣だ。
くやしいが。


ちなみに、俺は未だに65%位しかできていない・・・。