2004 4月                 

車いす 04/4/29/(木)
 ママは、来年の小学校就学に当たって何か必要なではと考えている。友愛の里のPTの村木先生に相談したところ、いろいろアドバイスを頂いたが、
「自分で移動する手段として、いずれ車いすは必要になりますねえ。」
とのこと。

 そうだよな。ピクシーでもいいんだけどあれは必ず介護者が必要だ。自分では移動できない。馬蹄形の歩行器でもいいが、移動に時間がかかる。やっぱ行き着くところは車いすか。
 でも、よくよく聞けばそういうことだったらしいのだが、ママは最初に
「今日、車いすを買ったらって言われた〜」
と脳天気に言ったモンだから、僕はすっかり落ち込んでしまったのだ。

 『結局まだ歩けてもいないのに、もう車いすの話か・・・・・・。やっぱりゆめは障害者なんだなあ・・・・・』
と、ものすごく落ち込んで、自分が少し小さくなっちゃった気がする。

 馬鹿ママ。もっとしっかりした日本語しゃべれ。


きょうのゆめ 04/4/28/(水)
 ゆめ、朝から毒はきまくり。
 リハビリに行きたいママがゆめを着替えさせようと躍起。
「ゆめちゃん、もうおっきしよう」
「いや!ねんね。」
「もうお出かけする時間だもん」
「いや!あっち!(あっち行け!)ぶーーー!!」
ぶーーだってさ。
 かわいくねーがきだな、まったく。

 友愛の里につくと、かっこいいアッキーが遠くからゆめにご挨拶しにきてくれた。
 アッキーは一生懸命いろいろ話しかけてくれてたのに、どうせゆめは答えないだろうとママが一生懸命答えた。
「今度の筋ジス会の遠足、一緒に行こうね」
と誘うアッキーに対し、いつの間にか自分と話していると錯覚を起こしているママは、
「うん、一緒に行こう♪」
と、まるで自分がデートの誘いを受けたかのようにはしゃいでいる。。。

 リハビリのカラオケマイクにつられてのりのりになり、ついでに平行棒も歩きまくり、せっかくだというのでマイクを持ったままお散歩。でも、電源がなければマイクはならない。すっかりやる気をなくし、くたくたになって木によっかかり、くったりしているところで隣接している小児科の主治医、杉江先生登場。
「だめだねー。よっかかってるじゃん」
と言われてしまった。
 その言葉に一念発起。やっとしゃっきりしたときにはすでに杉江先生の姿はなく。。。

 今日のゆめ、ポイント0.56+ひまわり ってところかな。意味無いけど。


かくれんぼ 04/4/26/(月)
 満腹で食べる気を失ったにもかかわらず、なおぐちゃぐちゃにかき混ぜては汚すので、食卓から居間へ強制退去させられたゆめ。それが気に入らなかったらしく、居間のスライドドアを閉めて出て行ってしまった。そのままいずこかへ。。。
 しばらくしても帰ってこないので探してみると、どこにもいない。以前、自力でトイレの上に登って排泄するまねしてしゃがんでいたことがあるのでトイレものぞいてみたが、いない。ドアが閉まっている寝室をのぞいてみたがいない。押入にもいない。お風呂にもいない。
 こりゃあ、家出かと思ったとき、もしやと思い真っ暗な荷物部屋をのぞいてみると、いた。
 真っ暗な中で一人遊びをしていた。

「ゆめちゃん、こんな真っ暗なところで何してるの?」
と聞くと、
「いや!」
と言ってドアを閉められた。

 その後何回のぞいてもドアを閉められる。

 おまえは、明るい部屋で見るじいじの霊は怖くても、真っ暗な部屋は平気なのか?
 
 変なのー


動作法 04/4/24/(土)
 この2週間ほどは肩がこりまくって頭痛がひどい。今日は朝から顔色も白い。そこで午前中鍼灸院に行ってきた。2時間モミまくられ、確かに肩はスッキリしたが、帰ってきたらだるくなっちゃった。
 そのだるい体を引きずって、今日は動作法の訓練。ちなみに先週は静的弛緩誘導法だった。いろいろやってるなあ、ゆめ。

 使わない部分は堅くなっちゃうから、こっちから動かしてやらないと。ゆめもだいぶあちらこちら堅くなってるし。
 でも、なんか痛そうね。


メロン祭 04/4/23/(金)
 浜松の周辺は割とメロン農家が多い。何を隠そう、高校時代の彼女なんか、実家が浜松近郊のメロン栽培の始祖家だったくらいだ。
 友愛の里の近所の農協は毎年この時期になるとお祭りを主催し、『メロン祭』なるものを開催している。カットメロンやメロンジュース、ほかにも綿菓子やポップコーン食べ放題。メロンは当然マスクメロンだ。友愛の里の面々は、無料でご招待を受けている。メロン食べ放題♪
 去年のゆめは、俺のおみやげにポップコーンを3袋ももらってきてくれたのだが、帰ってくるまでに全部食べてくれて、おみやげは無し。
 今年のゆめは、はなからおみやげは眼中になく、ポップコーンと綿菓子食べまくり。メロンのメの字も食べなかったが、のどが渇いて仕方なしにメロンジュースを飲んだ。
 
 ゆめはメロンが好きではない   のか?



歯抜け 04/4/22/(木)
 歯が抜けた。下の歯で、2本目。順調だ。

 お風呂に入っていると、急に
「パパ!!」
と呼ぶので何事かと思ったら、しきりにお風呂の中を見ろと言う。のぞいてみるとなにやら赤い、小さな固まりが。。
 すわ、「もう、初経が?!」と一瞬勘違いしたが、そんな馬鹿なと思い直し、そういえば歯が抜けそうだったとゆめの口中を改めると、案の定、歯が抜けたあとが。赤いモノは血のかたまりだった。
 湯船の中に突如赤い固まり・・これじゃあ初経と勘違いしても無理無いと思いつつ調べると、浴槽の中には小さな小さなゆめの歯が沈んでいた。

 かわいいなり。


免停 04/4/21/(水)
 ゆめの知り合いのお母さん方で昼食会。ママとゆめは残念ながら別の用事で欠席。

 さて、ママ、行かなくてよかったなあ。この昼食会でちょっとした事件があったらしい。

 車を連ねて移動中のママたち。よくわからない道を突き進む。細い道路に入ったとき、先頭車が急に停められた。
「はい、免許書見せて。あ、全員見せてね。」
「え〜〜、なんですか?」
「え〜〜じゃないでしょ。ここは一方通行だよ。標識見てないの?事故があってカラじゃあ遅いんだからね!」

 そう、その道は立派な一方通行。連なっていたママさんたち全員が2点の違反。警官ほくほく。オマケに先頭車のママは、免停まで残り1点。今回の違反で完全無欠の免停だ。
 
「え〜〜、でもほら、今もどんどん通ってるし〜。」
「人は人!違反は違反!」
残念、却下だ。

 免停大王のうちのママ、仲間が増えてよかったなあ。


豆の思い出 04/4/20/(火)
夕飯のおかずにサラダ豆なる物が出た。色はきれいな小豆色でとってもすてき。デモこの見た目、この食感、イヤな思い出を思い出させる。。。

 あれはよく晴れた日の午後、小学2年生の僕は、給食の時間が終わったにもかかわらず、数人の級友と共に先生の机の周りにたたされていた。
 先生曰く
「給食をすべて食べ終わるまでは遊びに行ってはいけません!」
 みんな肩を落とし、つっ立ったままでぼそぼそと食べていた。僕も何とか食べようとしたのだが、そのあまりに気持ち悪い食感に次第に気持ちが悪くなり、ついに先生の机上に吐いてしまった。その後は当然全員無罪放免。なにせ良い香りが立ち上ってるから食べるどころじゃない。
 そのとき食べてたのが、なんだか甘く煮てある小豆色の豆。そう、まさにこのサラダ豆みたいな感じだった。

「俺、この豆イヤだ。」
そうママに告げながら、箸でつまみ上げた。
「わがまま言っちゃいけません。」
「だってさー、イヤな思い出があるんだよなあ」
とか言ってると、
「いやー!!」
 見るとゆめも豆をつまみ上げてる。
 俺はあまりにおかしくて、思わず吹き出してしまった。
「あんたらは親子だよ!」
とママが怒るので、ゆめがいやがってるうちにこっそり僕の皿の豆をつまみ上げてゆめの口に放り込んだ。
 なんのことはない、ゆめは僕のまねをしただけで、それと知らず食べてるよ。
「なんだ、イヤとか言いながら食べるじゃん」
と言ったとたん、ゆめが
「うえ」
とか言いながらはき出した。
 

 やっぱ親子だわ。


でんち 04/4/19/(月)
 かあさん・・・あのコンポ、どこ行ったんでしょうね。。。あの夏に買った、CDMDコンポです。。。

 はい、押入にあります。
 なぜ押入かというと、ゆめが触るから。買ったばかりでずっと実家においてあったのに、持ってきたとたんにたちまち壊されたんじゃたまらん。
 本日めでたく通電。さ〜〜てこれで、イカスミュージックをかけまくるぞとおもったら、ゆめが立派なだだこねて、結局かけることができたのは童謡だの手遊び歌だの・・・
 こんなんじゃない・・こんなんじゃないんだ、俺が夢見た音楽のある生活はーー

 今日はゆめが更に進化した。
「でんち」
 一瞬固まるママ
「ゆめ、うんち?」
「でんち」
「うんち?オマル座る??」
いやいや・・・
「うんちじゃないの?」
「でんち」
「でんち〜〜〜〜〜〜〜?!?!?!?!?」
ママの驚きは頂点に達した。
帰宅後に聞いた俺もビックリシタ!ゆめはデジカメのバッテリーが無くなったモンだから、「でんち」を所望したのだ。

 知恵がついたなあ、ゆめよ。。。

デジカメ 04/4/18/(日)
 昨晩はゆいがいたモンだから興奮してほとんど寝ていないゆめ。おかげでママと俺も寝不足。
 昼間っからぐーぐー寝るゆめに、だったら夜寝なよーと恨み言を言っても通用しない。。。

 夜、デジカメで遊んでいたゆめだったが、眠くてたまらなくて自分からネンネと言い出した。
 そして、お布団へ持っていく荷物を袋に詰め始める。←そんなことをする必要は全然ない
 ママは、ゆめがキティーちゃんの枕やらタオルやらを詰めようとしてよそ見している間に、それも持っていこうとしていたデジカメをそっと隠した。そんなものもって行かれたら遊んじゃって寝るどころじゃないのだ。
 さてデジカメを手に取ろうとして無いことに気づいたゆめは、一瞬固まってハッとした顔をした。

 そんな一連の出来事を知らない俺は、ゆめを抱えて寝室へ連れて行こうとしたのだが、ゆめがしきりに何かを持って行きたがるので、抱えた腕をおろして探させた。
「これか?」←枕
「こっちか?」←タオル
「一体何が欲しいんだ?」
しばらく見渡して、ゆめはお目当てのものを探し当てた。デジカメだ。
「あっ                           たー」
なんか変な日本語で、ゆめは「あった」と言った。
 しかし次の瞬間には
「デジカメは明日遊ぼうね。今日はもうねんねしようね」
とパパに説得され、せっかく見つけたデジカメも置いて行かされたのだった。そんなもの持っていったら寝やしないからな。

 哀れなりゆめ。
 本日はパパママの時間差波状攻撃であっけなく撃沈。。。デジカメは明日の希望となりけり。

トレードマーク2 04/4/15/(木)
一つ訂正をしなければならないようだ。
ゆめのトレードマークのライオン。本人は気に入っている。ママもイヤではない。俺はむしろおもしろがっている。
ゆめがライオンだなんて粋じゃん。

ゆめなんかよつばいで「がおー」とか言って威嚇するし、自分のトレードマークがライオンだってこともちゃーんとわかってる。いや、それどころかトレードマークじゃなくて自分がライオンだって勘違いしてるかもしらん。

ま、ゆめなんかうさぎって柄じゃないし、パンダもあわない。ママは「きりんとか〜」なんていってるけど、ゆめが草食動物なわけないじゃん。
肉食だよ〜、ゆめは。
しかも凶暴。
きまりだな、ライオン。

歯科検診 04/4/14/(水)
ゆめ、歯科検診。
ショックなこと一つ。ゆめの前歯は永久歯が乳歯の2倍ある。←普通は1.5倍
どうも乳歯が4本じゃまで、生えようとしている永久歯2本が生えてこないらしい。
なんてこった。
僕も前歯は大きい方だが、ママのはさらにでかい。それじゃーゆめのはでかいはずだ。でもゆめの両手はママのパパに似ている。色白なのは僕とママの両方に似てる。髪の毛の量の多さもだ。
いろいろ複雑なパーツの組み合わせだなあ、ゆめは。

カルタ取り? 04/4/13/(火)
”のぞみ”の昼休み、ゆめはみんなとカルタ遊び。
・・・・・字が読めるのか?読めるとは思えんが。。。。

ノリノリで取りまくるゆめ、ほめられては上機嫌。
ついでに上手にとれたお友達にも拍手で祝福。

う〜〜む。。。
お友達を拍手で祝福できたことが非常にすばらしいと言うことでよしとするか。。。



 受診では心理の先生は、犬のことを例えばすべて”わんわん”と認識するのではなく、絵でも写真でもこれはタローこれはエリーと個別に識別していることは大変な進歩だとおっしゃった。
 なるほどね〜。絵が多少はうまくてよかった。
 
 帰ってきてからお絵かき。
「えりーーー!たろーーー!じいじーー!ぱぱーー!」
とうるさいので、ママと2人で描いてやったがエリーに関してはやはり毎日見続けてきたママの方がうまい。タローは僕の方がうまい。
 ゆめに見せると合格した絵は名前を呼んでくれたが、似てないと判断された絵はのけぞってた。
 
 絵に関してちょっと自信が無くなった。。。
 ってか、なんで自分で描かない?ゆめさんよ。

ゆめが舐める、俺も舐める。舐めれば命の泉湧く 04/4/12/(月)
 ビデオに何か入れると、お気に入りのテレビが映ることをゆめは知っている。知ってはいるが、何を入れればいいかまではハッキリ認識していない。その証拠に、ビデオデッキの中にはDVDが入ってたり、あめ玉が入ってたり、紙くずが入ってたり。。。おかげで2台もあるビデオデッキが壊れてしまった。
 1台は通常のビデオ。なかなか高性能(買った当時)。今一台はダビング用。大きな声では言えないが、古い型(学生の頃購入)なのでダビング防止装置に反応しない。おかげで重宝してるよ。ライブラリーも増えたし。壊れても直し直し使ってきた。宝物だったのに。。。

 と、ここまでは以前も書いた。

 さて今回、ゆめがDVDを見たいとせがむのでかけてやった。

 が、読み込まない。。。
 みればDVDの表面がゆめのよだれだらけ。しかもかわばりついてる。水をつけたテッシュできれいに拭いたが、表面の傷も多数あり、結局2枚ほどお釈迦。
 ビデオがダメで、DVDもダメで・・・おまけに元々DVDをかけてるプレイステーションも調子悪いしなあ。。。


 ある日ポリアコフを1人で運転中、なにげにCDをかけたら全然読んでくれない。読んでも音跳びがひどい。取り出してみれば、案の定ゆめのよだれだらけ。またまたかわばりついてる。DVDでの経験を元にきれいに拭きたいところだが、あいにくと水気のものは手近にない。おまけに車を止めるのもイヤだ。
 考えたあげく、CDの表面を舐め上げて、自身の唾液で拭いてみた。
 結果は、何とかなったよ。きれいに聞こえるじゃん。

 ここでちょいと考えた。
 もしかして俺、ゆめと同じことやってないか?
 いいや、やってる。
 目的と結果は違うけど、CDを舐めた事実は同じだ。


 なんてこった、ゆめと同類かよ。

 気をつけな〜、うちのCDはゆめと俺のよだれ付きだぜ〜〜



もはや大ファン?? 04/4/11/(日)
 なんの番組か知らないが、爆笑問題が司会をしている”なりきり得点カラオケ”を見ながら夕食。
「このごろねえ、ゆめの洗濯物が少ないの。」
「は?」
「”のぞみ”でね、まめにおしっこに連れて行ってくれてるんだと思う。」
「(ああ、”のぞみ”の話か。最初っから主語をつけろって言ってるのになあ。。。)そうか。よかったじゃん。」
 一方そのころゆめは、ペットボトルをのぞき込み、たっぷり5秒間見つめたあと中身がないことに気がつき、ジュースを所望。
 おいしくジュースを飲んでいたそのとき、テレビの中では玉置浩二&井上陽水のモノまねが。ゆめはそれを見てなぜか踊り出した。
「なにやってんのゆめ。その踊りは違うでしょう。」
「ゆめちゃん、なんで”なんでだろう〜〜”なの?違うじゃん、こうだよ。
 すてえ〜〜きな〜〜夢ぇ〜あこ〜〜が〜れぇと〜〜♪(べち!)」
・・・殴られた。
 ゆめはまだ踊っている。

 ほおっておいてテレビを見ていると・・・・・ん?ちょっと待てよ・・・ん!?!?!
「はる!!!!すごいよ!!この玉置浩二&井上陽水をまねしてるのテツ&トモだ!!」
 すごいなー、ゆめ。なんで顔まね歌まねして、しかも曲も違うのにわかるわけ?
っていうか、そんなにスキか?テツ&トモが?



トレードマーク 04/4/6/(火)
 今日の夕食はラーメン。ゆめは上手にちゅるちゅる食べてる。
 ところで、シナチクは、なぜシナチクという名前なんだろう??
 シナチクって竹?しなしなしてるからシナ竹?

 わかってるよ、シナチクのシナは中国を表す。中国から来た竹って訳だ。でも、シナって差別用語じゃないか?

 というわけで、今日から”のぞみ”の通園が開始された。ゆめは三方原大地の幹線道路沿いからお迎えバスで通う。
 ママと出かけて停留所に着き、車から降りた瞬間ゆめは思わず鼻をつまんだ。あたりは牛糞の香り。。。。この辺は堆肥が牛糞なんだよなあ。俺の花粉症も悪化して困ってるよ。くさいもの大好きなさすがのゆめも、牛糞には参ったようだ。

 さて、恒例の”のぞみ”でのトレードマークが発表された。昨年度はお菓子がテーマでみんな甘いケーキとかクッキーとかだったのにゆめはポテト。さらにその前年度は果物がテーマでゆめはイチゴ。でも、そのときゆめのフィアンセのもっくんは栗。。
 さて今年は、動物がテーマで、ゆめはよりにもよってライオン。でも、ゆめの仲良し健ちゃんはカニ。。。。。。それって、動物じゃないんじゃ?

 毎年1人は、なんかはずしてるトレードマークをもらう子がいる。
 ゆめはあたりなのかはずれなのか。。。女の子なのにライオンだもんなあ。まあ、確かにライオンの素養はあるけど。
 まあ、それでもカニよりましかぁ。



のぞみの入園式 04/4/5/(月)
 部屋の片づけがあらかた終わり、やっとこさ普通の生活に戻りかけた今日この頃。。。アンテナ線が切られていたテレビもつなぎ直してもらい、情報も入るようになった。家族3人で囲む食卓は6日ぶり。ゆめはやたらと「おいしー」を連発しながらご機嫌で夕食を食べた。
 ちなみにテレビアンテナの修理の人が、ついでにチャンネルも合わせてくれた。それを見ながらゆめは「いや!」を連発。
 「なんだ、これいやなのかー。じゃこれは?」←ドラマ
 「いや!」
 「じゃこれは?」←子供番組
 「いや!」
 本当はその番組が見たいくせにうっかりイヤと言ってしまった手前引けなくなったゆめは、あくまでイヤと言い通す。
 「これならどうだ!」←情報番組
 ワンテンポ遅れて「うん」
 「ほんとかーー?」←修理のおじいさん、全然納得してない。
 ほんとにほんとかーだぜ、ゆめ。

 今日はのぞみの入園式。入園するのは一つやら二つやら下の子たち。ゆめは主役じゃない。


 ゆめは相変わらずゆめだし、担当は大好きなタシロちぇんちぇいだし。
 ということで、本日特記事項無し。

なんだそりゃーーーー


終わり
 

引っ越し 04/4/1/(木)
 片付けが終わらない。。。。
 部屋の中は8割方段ボールで埋まっている。。。

 今日明日は勤務日。身重の妻にはゆめのお世話と片づけを同時にはさせられない。が、このままでは寝るスペースしかない。。。とりあえず実家の母に来てもらってゆめを見てもらったらしい。その間に片付け。

 ばあばに連れられてうきうきで新しい町を散歩してきたゆめ。本屋さんでご本を買ってもらった。なぜか”小学1年生”。おとなしく見ていたと思ったら急に歌いながら踊り出した。見ればテツ&トモの顔が一面に印刷されている。
 すごいじゃん、ゆめ。顔で判断できたんだあ。

ばあばの疑問
「本見ながらたろーって叫んでるよ。なんでタローを呼ぶのかねえ??」←ばあば
ママの回答
「犬のタローは”たろー”で、テツ&トモのばあいは、ナンデダロウーの”だろー!”なのよ」←ママ

 親にしかわからん会話だな。