VESTI/NEWS

2002.7〜12

02/12/27 ユーゴ 2−1 バレンシア地域選抜
バレンシアで行われたバレンシア地域選抜との親善試合は2−1の勝利。詳しくはこちら
02/12/25 バレンシア地域選抜戦でのユーゴ代表
27日にスペイン、バレンシアで行われる親善試合バレンシア地域選抜戦でのユーゴ代表19人が発表された。メンバーはこちら
02/12/22 パルティザンの新監督にローター・マテウス
パルティザンは、突如辞任したリュビシャ・トゥンバコヴィッチ監督の後任として、元ドイツ代表のローター・マテウス氏の就任を発表した。 契約期間は18ヶ月。なお、パルティザンは前半戦を首位で終了し、「秋の王者」となっている。
02/12/21 12月27日にバレンシア地域選抜戦
FSJは、今月27日にバレンシア地域選抜と親善試合を行うと発表した。開催地はバレンシアのメスタージャ・スタジアム。 国内クラブ所属の選手は冬休みに入っているため、スペインのクラブ所属の選手を中心に、国外の選手を召集する模様。
02/12/13 U-17、U-19欧州選手権一次予選ドロー
U-17、U-19欧州選手権一次予選の組み分けが発表された。
U-17 グループ7:ユーゴスラヴィア、オランダ、アルメニア、ブルガリア
U-19 グループ9:オーストリア、ユーゴスラヴィア、スウェーデン、カザフスタン
02/12/03 ユーゴ代表・2003年の予定
FSJは、代表の2003年の予定を発表した。

2/12 アゼルバイジャン戦 (H) EURO予選
3/29 オーストラリア戦 (予定・H) 親善試合
4/2 ウェイルズ戦 (H) EURO予選
4/30 ドイツ戦 (A) 親善試合
6/4 イングランド戦 (A) 親善試合
6/7 フィンランド戦 (A) EURO予選
6/11 アゼルバイジャン戦 (A) EURO予選
8/20 日本戦 (A) 親善試合
9/10 イタリア戦 (H) EURO予選
10/12 ウェイルズ戦 (A) EURO予選
02/11/29 来年4月30日はドイツ戦
FSJは、来年4月30日の親善試合ドイツ戦をドイツのブレーメンで行う予定と発表した。
02/11/22 来年8月に日本戦
日本代表ジーコ監督は、来年8月に日本でユーゴスラヴィアと親善試合を行うと語った。FSJ側は8月20日を予定している。
02/11/20 ユーゴ 0−3 フランス
パリで行われたフランス代表との親善試合は0−3の敗戦。詳しくはこちら
02/11/19 U-21ユーゴ 0−3 U-21フランス
フランスのル・アーヴルで行われたU-21フランス代表との試合は0−3の敗戦。詳しくはこちら
02/11/18 フランス戦でのユーゴ代表
20日にパリで行われる親善試合フランス戦でのユーゴ代表21人が発表された。メンバーはこちら
02/11/14 ズヴェズダとパルティザン、UEFAカップ敗退
UEFAカップ2回戦の結果
パルティザン 4−6(3-1,1-5) スラヴィア・プラハ(チェコ)
ツルヴェナ・ズヴェズダ 1−2(0-1,1-1) ラツィオ(イタリア)
02/10/16 ユーゴ 2−0 フィンランド
ベオグラードで行われたフィンランド代表との試合は2−0の勝利。詳しくはこちら
02/10/15 U-21ユーゴ 3−3 U-21フィンランド
スメデレヴォで行われたU-21フィンランド代表との試合は3−3の引き分け。
02/10/12 ユーゴ 1−1 イタリア
ナポリで行われたイタリア代表との試合は1−1の引き分け。詳しくはこちら
02/10/11 U-21ユーゴ 1−4 U-21イタリア
イタリアのアヴェッリーノで行われたU-21イタリア代表との試合は1−4の敗戦。詳しくはこちら
02/10/08 UEFAカップ2回戦の対戦決まる
UEFAカップ2回戦のドローが発表された。
スラヴィア・プラハ(チェコ)×パルティザン
ラツィオ(イタリア)×ツルヴェナ・ズヴェズダ
10/31、11/14に行われ、パルティザンは31日、ズヴェズダは14日がホームゲームとなる。
02/10/07 代表、5名を追加召集
ボバン・ドミトロヴィッチ、ニコラ・ラゼティッチ、ゴラン・ブニェヴチェヴィッチ、ボリス・ヴァスコヴィッチ、ネナド・ブルノヴィッチの5名が追加召集された。 プレドラグ・ジョルジェヴィッチは家族の不幸のため辞退。22人で予選に臨む。
02/10/06 イタリア、フィンランド戦でのユーゴ代表
12日と16日に行われる欧州選手権予選でのユーゴ代表18人が発表された。メンバーはこちら
02/10/04 U-21イタリア、フィンランド戦でのU-21ユーゴ代表
11日と15日に行われるU-21欧州選手権予選でのU-21ユーゴ代表24人が発表された。メンバーはこちら
02/10/03 ズヴェズダとパルティザン、UEFAカップ2回戦進出
UEFAカップ1回戦の結果
パルティザン 6−4(3-1,3-3) スポルティング・リスボン(ポルトガル)
ツルヴェナ・ズヴェズダ 2−0(0-0,2-0) キエーヴォ・ヴェローナ(イタリア)
サルティド 1−2(1-1,0-1) イプスウィッチ・タウン(イングランド)
パルティザンとズヴェズダが2回戦に進出、サルティドは惜しくも敗退。ドローは8日に行われる。
02/10/02 トヨタ、FSJと正式にスポンサー契約
トヨタが、FSJと正式にスポンサー契約を結んだ。契約期間は2年。トヨタからFSJへ、自動車5台とミニバス2台が贈られた。
02/10/02 11月20日はフランス戦
FSJは、11月20日にフランス代表との親善試合を行うと正式に発表した。パリのスタッド・ド・フランスで開催、キックオフは20時45分。 U-21代表は前日19日に、同じくフランスU-21代表とル・アーヴルで親善試合を行う予定。
10月16日のEURO2004予選フィンランド代表との試合は、ベオグラードの"マラカナ"で行われる。 U-21代表の試合は、前日15日にスメデレヴォにて開催。
02/09/12 イタリア戦はナポリで開催
FSJは、10月12日のEURO2004予選イタリア代表との試合は、ナポリのスタディオ・サン・パオロで行われると発表した。キックオフは20時45分。 U-21代表は前日11日に同じくイタリアU-21代表と、ナポリ近郊のアヴェッリーノで欧州選手権の予選試合を行う。
02/09/09 ラゼティッチ、キエーヴォ・ヴェローナへレンタル移籍
今季フェネルバフチェからコモへ移籍したニコラ・ラゼティッチは、キエーヴォ・ヴェローナへレンタル移籍決定。期限は今季終了まで。
02/09/06 ユーゴ 0−5 チェコ
プラハで行われたチェコ代表との親善試合は0−5の大敗。詳しくはこちら
02/09/06 ユーゴB 3−1 U-21チェコ
チェコのプリブラムで行われたB代表とU-21チェコ代表との親善試合は3−1の勝利。詳しくはこちら
02/09/06 U-21ユーゴ 1−1 U-21イングランド
イングランドのボルトンで行われたU-21イングランド代表との親善試合は1−1の引き分け。詳しくはこちら
02/09/02 ミヤトヴィッチ、レバンテへ移籍
フィオレンティーナ所属のプレドラグ・ミヤトヴィッチは、スペイン2部のレバンテへ移籍決定。1年契約。
02/09/02 U-21チェコ戦でのユーゴB代表
6日にプリブラムで行われる親善試合U-21チェコ戦でのユーゴB代表20人が発表された。メンバーはこちら。 アシスタント・コーチのミレ・トミッチが指揮を取る。
02/09/01 チェコ戦でのユーゴA代表
6日にプラハで行われる親善試合チェコ戦でのユーゴA代表22人が発表された。メンバーはこちら
02/08/30 U-21イングランド戦でのU-21ユーゴ代表
9月6日にボルトンで行われる親善試合イングランド戦でのU-21ユーゴ代表候補23人が発表された。メンバーはこちら。 この中から18名が選ばれ、イングランドへ向かう。
02/08/30 UEFAカップの対戦決まる
UEFAカップ1回戦のドローが発表された。
スポルティング・リスボン(ポルトガル)×パルティザン
ツルヴェナ・ズヴェズダ×キエーヴォ・ヴェローナ(イタリア)
イプスウィッチ・タウン(イングランド)×サルティド
1回戦は9/19、10/3に行われる。
02/08/29 ズヴェズダとサルティド、UEFAカップ本選出場
UEFAカップ予選、カザフスタンのカイラット・アルマトイと対戦したズヴェズダは、2戦合計スコア5−0(2-0、3-0)で勝利、 同じくウェイルズのバンゴール・シティと対戦したサルティドは、2戦合計2−1(0-1、2-0)で勝ち、両チームともUEFAカップ本選出場を決めた。 ユーゴからはパルティザンも含め、3チームが出場する。
02/08/27 パルティザン、CL本選出場ならず
CL予備選3回戦、ドイツのバイエルン・ミュンヒェンと対戦したパルティザンは、2戦合計スコア1−6(0-3、1-3)で敗れ、予選敗退が決まった。 UEFAカップ本選1回戦へ回る。
02/08/23 パルティザン、UEFAより罰
14日のパルティザン×バイエルンにてパルティザンのサポーターが、バイエルンGKカーンと副審に対してコインを投げ当てた事件により、 UEFAはパルティザンに対して、2万スイスフラン(約158万円)の罰金と、次のUEFAの大会のホームゲームを観客なしで行うことを命じた。
パルティザンはUEFAカップ1回戦に回ることが濃厚なため、その時に適用される模様。
02/08/21 ユーゴ 2−0 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
サライェヴォで行われたBiH代表との親善試合は2−0の勝利。詳しくはこちら
02/08/21 U-21ユーゴ 2−0 U-21ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
サライェヴォで行われたU-21BiH代表との親善試合は2−0の勝利。詳しくはこちら
02/08/19 ヴァスコヴィッチ、追加召集
サルティド所属のボリス・ヴァスコヴィッチが追加召集された。
02/08/18 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ戦でのユーゴA代表
21日にサライェヴォで行われる親善試合ボスニア・ヘルツェゴヴィナ戦でのユーゴA代表21人が発表された。メンバーはこちら
移籍先の決まらないミヤトヴィッチ、ヨカノヴィッチは召集せず。キャプテンはミハイロヴィッチの予定。
02/08/17 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ戦でのU-21ユーゴ代表
21日にサライェヴォで行われる親善試合ボスニア・ヘルツェゴヴィナ戦でのU-21ユーゴ代表20人が発表された。メンバーはこちら
キャプテンのマルコヴィッチ、ヴィディッチ、エルギッチは怪我のため召集せず。
02/08/14 ピクシー、記者会見でトヨタとのスポンサー契約発表
ピクシー会長の記者会見が行われた。
・トヨタがFSJとスポンサー契約を結んだ。トヨタはFSJ、FSS、FSCGに自動車5台を贈る予定。
・テクニカル・スポンサー契約を結んでいるLottoのショップが、10月にベオグラードにオープンする予定。
・MUP(内務省)のスポーツセンター"Makis"を、今後ユーゴ代表のトレーニング施設とすることが決定。
・10日のユーゴリーグ開幕戦は、故郷のニシュにてラドニチキvsズヴェズダを観戦。両チームの控え室を訪れ、選手達にメッセージを送った。
「結果は0−0だったが、選手達、審判、観客ともに素晴らしく、満足した」
「今シーズンは外国へ移籍する選手達が少なかったので、1部リーグのレベルもより高くなるだろう。このような競争から、新たな代表選手が生れてくる」
・21日サライェヴォでのBiH戦で、元のチームメイト達(バジュダレヴィッチ、ハジベギッチ、スシッチ…)と会えるのを楽しみにしている。
・移籍先の決まらないミヤトヴィッチ、ヨカノヴィッチ、怪我をしているジョロヴィッチを心配している。
02/08/13 パウノヴィッチ、テネリフェへ移籍
アトレティコ・デ・マドリー所属で昨季はマジョルカでプレイしていたヴェリコ・パウノヴィッチは、スペイン2部のテネリフェへ移籍決定。3年契約。
02/08/07 パルティザン、CL予備選3回戦進出
CL予備選2回戦、スウェーデンのハマルビーと対戦したパルティザンは、2戦合計スコア5−1(1-1、4-0)で3回戦進出を決めた。
3回戦(8/13-14、8/27-28)の相手は、ドイツのバイエルン・ミュンヒェン。
02/08/07 9月6日はチェコ戦
9月6日、A代表はプラハでチェコ代表と、B代表はチェコのプリブラムでU-21チェコ代表と試合を行う。 同日、U-21代表が英国のボルトンでU-21イングランド代表と対戦するため、B代表がU-21チェコ代表と対戦することになった。 デーヨはA、B両代表の指揮をとる予定。
02/07/19 ミロシェヴィッチ、エスパニョールへレンタル移籍
パルマ所属で昨季はレアル・サラゴサでプレイしていたサヴォ・ミロシェヴィッチは、エスパニョールへレンタル移籍決定。期限は今季終了まで。
02/07/19 ミハイロヴィッチ、負傷
ミハはラツィオでのトレーニング中に左膝靭帯を負傷した。手術の可能性もあり、長期離脱が予想される。
付記:その後の検査の結果、手術は回避され、全治1ヶ月と診断された。
02/07/12 サヴィチェヴィッチ監督、正式に契約
FSJはデヤン・サヴィチェヴィッチと正式に2年契約をした。EURO2004まで率いることとなる。今まではボランティアだったが、今後は報酬が支払われる。 同時に、各年代の代表、女子代表の監督も発表された。

ピクシーのコメント:デヤンは2月に、もし良い解決法が見つかったら、代表監督から退くと言っていたが、彼の仕事ぶりはよく知られている。 彼が、来たるEUROの予選に良い結果をもたらすことが出来ると、我々は信じている。

デーヨのコメント:私の望みはポルトガルでのEURO2004の予選を突破できるチームを作り上げることだ。予選初戦のイタリア戦の前に、2つの親善試合が近づいているが、良い結果を残せるよう努力したい。


Back