Frank Zappa

Discography Part 13(おまけ)

 その他の Zappa さん関連のコレクションから... 



I

Cucamonga Years - The Early Works of Frank Zappa

(1991)

★★

 1962年から1964年にかけて Zappa さんが参加もしくはプロデュースしたシングルを集めたものらしいです.内訳は The Penguins 1曲, Baby Ray & The Ferns ・ Bob Guy ・ The Hollywood Persuaders ・ Mr.Clean ・ The Rotations ・ The Heartbreakers の6組が各2曲の計13曲ですが,中にはその一部が Zappa さん自身の作品に使用しているものなどがあったりして,なかなか興味深いものがあります.

J

Frank Zappa Early Works 1963-1964

(1992)

★★

 上記Cにも収録の Baby Ray & The Ferns ・ Bob Guy ・ The Heartbreakers の3組各2曲計6曲を収録.

K

Rare Meat / Early Works Of Frank Zappa

(1997)

★★

 上記Dのタイトル・ジャケ違い再発盤.

L

Trick or Treat / The Mothers Of Invention

-

-

 ブートレッグなのですが,一応 Bizarre レーベルから発売されている訳の解らん作品...?

M

Rubber Slices / The Mothers Of Invention

1979

-

 こちらは1979年に発売された The Mothers Of Invention の正真正銘のブートレッグです.

N

Some Time In New York City
- John & Yoko/Plastic Ono Band/Elephant's Memory

1972

-

 アナログ2枚目の Side-C・D に,最盛期の Zappa & the Mothers が参加している John Lennon / Yoko Ono のアルバムです.



O

For Real / Ruben & the Jets

1973

-

 The Mothers of Invention の 4th Album "Cruising with Ruben & the Jets" の Ruben & the Jets のアルバムで, Frank Zappa プロデュース.実は私,このアルバム, "Cruising with Ruben & the Jets" そのモノと間違えて買ってしまいました.だって〜,レコード屋さんの Zappa & the Mothers のコーナーにあったんだも〜ん.

P

Canteloupe Island / Jean-Luc Ponty

1976

-

 名曲 "King Kong" をはじけとする数曲に George Duke ・ Ian Underwood 等 The Mothers のメンバーがバックで参加, "How Would You Like to Have a Head Like That" では Zappa さんがギターを弾いております.

Q

Touch Me There / Shanker

1979

-

 Zappa さんプロデュースの1979年度作品.

R

Prazsky Vyber - Live - Adieu C.A.

1993

-

 Zappa さんが最後に参加したライブであると言われておりますが...

S

Interview Picture Disc

-

-

 Made in England. Limited Edition Interview Picture Disc.

T

The Interviews Volume 2

-

-

 Made in England.御丁寧にも, "THIS ALBUM DOES NOT CONTAIN MUSIC AND IS NOT A RYKODISC RELEASE" と注意書きがされています.



U

We're Only In It For The Money / Lumpy Gravy

-

-

 最初に Rycodisk から CD 化された際,何故かこの2作は1枚の CD にまとめられて発売されました.付録として,カフカの『流刑地にて』(訳・氏)がもれなくついておりました.

V

Apostrophe(') / Overnite Sensation

-

-

 同じく,2作品が1枚の CD にカップリングされて発売されておりました.こちらには特に付録はついておりませんでした.

W

Joe's Garage Act.1,2 And 3

-

-

 アナログでは act.1.と act.2 & 3.(2枚組)に分かれていた "Joe's Garage" は CD 化の際,めでたく2枚組1セットにまとめられました.

X

Shut Up 'N Play Yer Guitar

-

-

 同じく,アナログ盤では当初3枚別々に発表された "Shut Up 'N Play Yer Guitar" も,めでたく CD 2枚組1セットにまとめられました.

Y

Threesome No.1

2002

-

 1966〜68年の "Freak Out" ・ "Absolutely Free" ・ "We're Only in It for the Money" 3作品を収録した Box Set. Box Art は Cal Schenkel 氏.

Z

Threesome No.2

2002

-

 同じく1969〜72年の "Hot Rats" ・ "Waka/Jawaka" ・ "The Grand Wazoo" 3作品を収録した Box Set.