下山かずみONLINE    JCP 日本共産党三島市議会議員
 日誌    議会情報    プロフィール    リンク             2016.05.04  更新     アクセスカウンター”boder=0
 
   
〒411-0824 静岡県三島市長伏94-1
TEL/FAX 055-977-5885
kazumi98shimoyama@yahoo.co.jp
http://www2.tokai.or.jp/kazumi98/
(C)2000.4.1 kazumiShimoyama,all rights reserved. 
   
       
     
     
     
       
 【16.05.04】旧北上分遣所の目の前で死亡火災・・・


 今月2日の午後5時25分頃、市内徳倉の県道三島裾野線沿いのアパートの一階から出火し、同所の2階に一人で住んでいた40歳代の男性が亡くなくなりました。
 火災の原因はわかっていませんが、報道によれば、一階部分を焼き、およそ1時間半後に消えたという。


 問題は、出火したアパートの目と鼻の先に「旧北上分遣所」があったことです。
 同所は今は消防団第4分団詰所になっていますが、もし北上分遣所が廃止されずにあれば、ほんの30秒、40秒で消火活動を開始することができ、もっと短時間で鎮火でき、死者を出さずに済んだかもしれません。

 広域消防の是非の議論の中で、北上分遣所を廃止することへの懸念の意見に、当局は”消防力の低下はきたさない”と答えていました。しかし、今回の火災で、その答弁が実態を見ないその場しのぎのものだったことが明らかになったのではないでしょうか。
 大切な市民の命が失われた事態は残念であり、”住民の生命、身体、財産を守る”という消防の使命が果たせなかった事実を重く受け止めるべきです。
 4月1日の富士山南東消防本部発足後まもなく発生した今回の重大火災。通報から出動、消火活動開始、鎮火までを徹底的に検証し、問題点を明らかにし、報告し、改善する努力を惜しんではなりません。