Q2 どうして学校へ行かなければならないのですか。

A2  日本には義務教育制度があります。小学校と中学校です。
    間違いやすいのですが、これは、子供が行かなければならない義務ではなくて、親が子供を学校へ行かせなけ  ればならない義務です。ですから、子供である君には、小学校や中学校へ行く義務はないわけです。
    もし君がお父さんやお母さんが大好きなら、しっかり学校へ行きましょう。君が行かないと、お父さんと、お母さん   は日本人の義務を果たさないだめな人だと、みんなから言われてしまうからです。
    君は学校が嫌いでしょうが、日本の学校には一つ素晴らしいところがあります。それは、いろいろなことを(お父さ  ん、お母さんがきちんと税金を払ってさえいれば)ただで教えてくれるというところです。今習っていることを、もし、大人  になってから、習おうと思ったら、莫大な費用がかかります。無料でこんなにいろいろなすごいことを教えてもらえる   のは、15歳までです。それを過ぎてから、後悔しても間に合いません。

   もし、お父さん、お母さんのことも嫌い、何も教わる必要もないと思ったら、学校へ行くのはやめましょう。どんどん   働いてお金を稼ぎ、今まで育ててもらった分のお金を親に返し、どんどん独立して一人で食べていきましょう。


   One of Crewへ