仏像彫刻展(第22回仏師瑞雲流仏像展)

仏像彫刻top 仏像彫刻展トップ 10回展 11回展 12回展
14回展 15回展 16回展 17回展 18回展 19回展 20回展
 21回仏像展 22回仏像展         
三賞 佳作賞 奨励賞 講師作品 その他優秀作品とハイライト

2013年度仏像彫刻のテーマ 微笑む仏像 佳作賞


受賞作品発表展2011年9/17〜9/22(船橋スクエア21)

佳作賞

六地蔵

(中級科) 高木 穆
微笑仏の何とも言えない可愛らしさに魅せられて挑戦した。当初、簡単に彫れるのではないかと安易に考えていたが、子供らしいかわいらしさがちっとも出ず苦労した。また一体目で失敗した箇所を二体目以降修正したくとも6体全体のバランスも考えねばならず難しかった。
 でも、出来上がった六地蔵6体を並べてみると不出来ながらも、それなりに可愛らしく満足している。

微笑仏 六地蔵
佳作賞
 

訶梨帝母

(中級科) 高岡 勝夫
付加コメント
中級科では、このように子供を抱いた美人の仏様も彫ります。仏像の歴史の中でもガンダーラの石像に見られるように大変古くから信仰された仏様です。

仏像事典 訶梨帝母
 佳作賞
   

不動明王座像


林 千力作(中級科)
 本作品は、私が中級になって作成した最初の作品です。深いご仏縁の尊で賞を戴けたことは有難く、今後の励みになります。
 彫刻中、脇腹と腕内側に刀が入らず苦戦しましたが、心血を注ぎ仕上げられたと思います。まだまだ未熟ではありますが、先生方のご指導を戴きながら、人が拝みたくなるような仏像を生み出せるよう不動明王さまのように一層精進していきたいと思います。 


仏像事典 不動明王坐像販売
 佳作賞
   

地蔵菩薩像

佐藤美津枝作(初級科)
 賞をいただきありがとうございました。これからの大きな励みになります。地蔵菩薩立像を台座に据え、錫杖を持った姿が出来上がったときは、やっとここまできたという嬉しい気持ちでいっぱいでした。
 像を彫り始めてまず苦労したのは身体の厚みを落とすことでした。落としすぎると取り返しがつかなくなるような気がしてなかなか削り進むことができずに彫りあがるまでずいぶん時間がかかりました。
 大胆かつ丁寧に、少しずつでも前に進めればと思っています。よろしくお願いいたします。

仏像事典 地蔵菩薩立像販売
 佳作賞
   

恵比寿大黒面


安藤志津枝作(初級科)
 私は幼い頃から物造りが好きでした。拙い作品でも父はいつも褒めてくれたものでした。数年前そんな父が他界し、仏壇に私が彫った仏像を入れてあげたら喜んでくれる。という気持ちから仏像教室の門を叩かせ頂きました。こんな大きな刃の彫刻刀を持つのは初めてで、思うように彫り進めずにいましたが、気が付けば一年が過ぎていました。材料を手にし彫る度の木屑の香りや、サクサクという小気味のいい音。時間を忘れて打ち込める趣味に出逢えた喜びを感じております。
 丁度一年のこの時期にこの度は素敵な賞をいただきました。先生のご丁寧なご指導大変感謝しております。ありがとうございました。何回目かの法要には父に褒めてもらえるような作品が出来ればいいなと思っております。

仏像事典 恵比寿大黒販売

今年の佳作賞受賞作について
仏師瑞雲

女性生徒に非凡な才能

高木さんの六地蔵は6体のお顔が微妙に違っていておもしろくもあった。しかし、同じ顔を何体も作るというのは意外と難しいのです。林さんの不動明王は刃物の切れが良く女性の作品とは驚きである。数多い教室の生徒の中でも彼女ほど丁寧に仕上げられる人もいないでしょ。今後が大いに楽しみである。今回は女性の生徒に優秀な作品が多かったのも特徴です。佐藤さんの地蔵菩薩は素直に彫られていて好感が持てますし、安藤さんの恵比寿大黒は彫刻の立体感と刀の仕上げに非凡なものが感じられます。



 仏像彫刻教室案内
仏像販売仏師、瑞雲の略歴(仏像彫刻家)仏師、瑞雲の彫刻展などイベント情報仏像の知識癒しの仏像かわいい仏様
TOP 通信教育 癒しのアート
仏像彫刻ワールド BIWCC仏像彫刻通信講座 アート仏像、仏師瑞雲の微笑仏
[京葉教室][町屋教室][金町教室][池袋教室][目黒教室][北千住教室]
[蘇我教室][仏像事典][仏像販売][お問い合わせ]

Copyright 2010-2020 松田瑞雲 無断転用禁止